L→R SHUNPI、MORRY、TAKAMICHI、Ma-chin、Ryo、YU-KI

L→R SHUNPI、MORRY、TAKAMICHI、Ma-chin、Ryo、YU-KI

【BIRTH】自由に思ったことをありの
まま伝える


取材:ジャガー

幼馴染みの兄弟3組によるBIRTHがアルバム『KING OF UNDERGROUND POPS』を完成させた。

「“自分たちが今までにやってきたことをしっかりと表現する!!”ってことを常に意識して制作しました。その思いが詰まった作品がこうやってリリースできたのはすごく嬉しいです」(Ma-chin)
「制作に関しては本当に自由に楽しくできました。こだわりは“自由に思ったことをありのまま伝える”ですね(笑)。だから、びっくりするぐらい制作はスムーズにいきました」(Ryo)
「最初から最後まで自由に作ったので、出来上がった時はメンバー全員号泣でした(笑)」(TAKAMICHI)

制限を設けず、とことんやり抜く。このスタイルを貫いたことで、各メンバーの個性が滲み出ている今作。愚直なまでのメッセージはリスナーの心を動かすには十分で、中でも「きみに読む物語」はさまざまな反響を呼んでいる。

「“聴いたカップルが結婚する”というジンクスが口コミで広がっていって、レコチョククラブフル1位、エキサイトニュース1位、テレビエンディングテーマに抜擢されたり、特集を組んでもらったり…YouTubeに上げたPVは130万回再生と事務所無所属だった僕らには奇跡の連続でしたね」(SHUNPI)
「『きみに読む物語』では自分たちのメッセージだけでなく、女性1000人に街頭恋愛アンケートを採って、その人たちの実話を基に曲を膨らませていったりしたんです。だから、いろんな立場の人が聴いても感情移入しやすくなっていると思います」(Ma-chin)
「アンケート採る度に、そしてライヴの度に、何度も歌詞を書き変えて、本当に最高のラブソングを作りたいと全力投球でした!!」(MORRY)
「この曲はメンバーにとっても印象深いというか…やっぱり、自分たちでアンケートを採りに行ったのもそうですし、実際に『きみに読む物語』を聴いて結婚決めたという方がいて、今度その方たちが結婚式を挙げるのでライヴをしに行くんですよ!! 本当に不思議な曲やなと思います(笑)」(YU-KI)

さらに、さまざまなアーティストとの絡みも本作の聴きどころのひとつではないだろうか。

「違った一面をお互い引き出すというよりも、化学反応が起こった感じになりましたね(笑)。普段、違う土地やシーンで活躍してる仲間とキャッキャ言い合いながら曲を作って、それで新しいかたちのものが出来上がった…それが“UNDERGROUND POP”というひとつのジャンルなんだと思います」(TAKAMICHI)
BIRTH プロフィール

バース:関西発、幼馴染みの兄弟3組によって構成された6人組ダンスヴォーカルユニット。「Summer Snow」で配信デビューすると、その後もコンスタントに楽曲を発表する。「きみに読む物語」でレコチョク1位に輝く。事務所無所属、完全な自主レーベルでありながら、YouTubeでのトータルPV再生回数が100万回を突破するなど、話題に事欠かさない。オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着