【連載コラム】稚菜、八神純子の「雨
の日のひとりごと」をカバー

今年の8月23日に、日比谷野外音楽堂で私の事務所の先輩SHOW-YAが主催している「NAONのYAON」というイベントにコーラスとして参加させて頂きました。
SHOW-YA先輩との出会いは、一昨年のこのイベントのオープニングアクトをかけてのオーディション。
オープニングアクトとして出させて頂き、そこから昨年は本編にも出させて頂きました。
毎年勉強になる事が沢山あって、本当に感謝しています。

そんな今年は、初めてのコーラス参加。
大勢の人数でステージでコーラスをした事はありましたが、2人という少人数で参加させて頂くのは初めてで自分のライブより緊張していたのを覚えています。笑
更に、そのコーラスは八神純子さん。
私の母親がよく歌っていたのを子供の頃から聴いていたので、また更に緊張。。笑

お話をさせていただいたら、とても優しい方でした。
そしてライブを見て衝撃を受けたあの日を忘れません。
これがプロなんだと、そう実感させられた歌声。
本当に感動しました。
それはリハーサルの時からそう思いました。
一声出した瞬間から、その場の空気が変わるんです。
それを同じ空間にいて、肌で実感しました。
こんな経験をさせてもらえる機会ってなかなかないと思います。
ライブを通して、一緒にやらせていただいて、
かっこいい!こんな歌い手になりたい!
そう心から思った瞬間でした。
その数ヶ月後、もう一度ゆっくり話をしてみたいから、と八神さんが自身のラジオ番組に私を呼んで下さいました。
本当に嬉しかったです。
八神さんは東北の復興支援活動をされているので、私のカンボジアに学校を、という目標にとても関心を持って下さり、応援していると言っていただきました。
こんなに素敵な大先輩に出会える事が出来て私は幸せだなぁと思います。

今週頭には、群馬音楽センターでのコンサートを観に行かせていただき、初めてゆっくりライブを見る事が出来ました。
一時も目と耳を離す事が出来ないライブ。
何年も何十年も歌い続ける事の大変さと凄さを、改めて実感。
沢山勉強させていただきました。
お忙しい中ご挨拶までさせていただ本当に感謝です。

今日の一曲は八神純子さんの曲「雨の日のひとりごと」
ラジオ番組に呼んでいただいた時、「是非八神さんの歌を唄わせて下さい。」そうお話をしたところ、「この曲あなたの歌声に合うと思う。」そうお薦めして頂いた歌です。
実際に歌ってみてその難しさに気付き、またここでやっぱり凄い、、と思った瞬間。
必ずまたご一緒させてもらえる様、私も頑張っていこうと思います。
是非聴いて下さい。
それでは。

著者:稚菜

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」