【連載コラム】稚菜、矢野顕子「PRA
YER」をカバー

2017年、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

…という事で、新年一発目の歌はこちら。
矢野顕子さん「PRAYER」
初めて歌いました。
今までの中で正直一番緊張したかもしれません。
アレンジなんてしてはいけないんじゃないか…とすら思わせられる、本当に私の中では雲の上の様な存在過ぎる人。
なので今回はアレンジをせず弾き語り歌一本で挑戦してみました。
…難しかった。
是非聴いてみて下さい。
今年もまたライブを見ながら始まりました。
そしてまだ日が昇る前から初詣。
東京大神宮へ。
早過ぎる時間だった為か全く並ばずに参拝する事が出来ました。
ちなみにおみくじは大吉、恋みくじは小吉でした。
頑張れってことですね。笑
頑張ります!

一年の始まりは、今年こそはやってやるぞ!と、やっぱり一番気合いの入る瞬間。
一年の抱負を考える。
今年もまた思いめぐらす。
自身に負けない年にしたい。そんな事を思う。
自分に甘えてしまう、昨年がそんな感じになってしまっていたから。
自分に厳しく、正直に。
ちゃんと前に進んでいる事を証明出来る様にしたいです。
そして何よりももっとちゃんと考える年にもしたい。
もっと深く、どうしたいのか、何をしたいのか、明確に。
焦って答えを出すつもりも無い。
ゆっくりでも、しっかり決めて芯を立てたいから。
それがきっと今の私が一番すべき事なのだ。
新年に跨ぐライブを見ながら、
みんなで「2017年の目標を言い合おう!」
そんな話になった。
沢山沢山考えて悩んだ末の、私の目標。
「今年最低100曲は作る」
…少し無謀だっただろうか?笑
いや、そんな事はない。
今までにやった事はないけれど、やらなきゃいけない事だとは思っていたから。
具体的な目標を立てたおかげで少し目の前がすっきりした見えた気がする。
目標ははっきりしていた方が良い。
その瞬間初めて新年の自分と向き合ったかもしれない。
ちゃんと考えるきっかけをくれた友達に感謝したい。
「2017年の終わりにちゃんと答え合わせをしよう!」
そんな話もしたから、さぼるわけにはいかないな。笑
言った言葉は必ず守ります。
言葉にするって凄く大切。
さぁ、今年も頑張ります。

という事で、2017年。
どうぞ宜しくお願い致します。

著者:稚菜

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。