【連載コラム】稚菜、KinKi Kids「H
appy Happy Greeting」をカバー

こんばんは。

今年最後のコラムとなりました。
そんな最後の一曲。
KinKi Kidsの「Happy Happy Greeting」
新年を迎えるのにぴったりかな、と思いました。
サビの所はそんな新年を私なりにイメージしてコーラス等を考えて付けてみました。
是非聴いてみて下さい。
今年も残すところ、今日を入れてあと二日。
2016年は昨年より本当に短く感じる年で、12月に入ってからは更にあっという間でした。
今年はどんな年だっただろう?
個人的な今年の漢字、を思い返してみると「耐」だったのかなぁと。
色んな事をしたかったけれど、正直出来なかった。
色んな事に耐え忍んで来た、様な気がします。
昨年と比べものにならないくらい精神的にくることも多かったかなぁ。
歌いたくない…なんて思ってしまう事も多々あって。
でも、それでもやってこられたのはステージで歌うとやっぱり歌う事が好きだと実感して、私の歌を聴きに来てくれる人がいて、おしゃべりが出来て。
そんなかけがえのない時間があったからだと思っています。
この瞬間がある限り、私は挫けても何度でもここに戻ってくると思う。
ステージだけではない。
コラムをずっとやってきて、こんな事やり続ける意味はあるのか?とか思う事があったりもしたけれど、「いつも楽しみに見てるよー!」「良かった!!」「こんな曲もやって欲しい」会う人会う人、そんな言葉をくれる人が増えて来て、あぁ、見て聴いてもらえてるんだなって思ったらやってて良かったな、なんて事を思ったりもした。
2016年。
六星占術的に見ても、私は「健弱」と呼ばれる小殺界の年だったみたい。
だからもう全部これで片付けようと思う。笑
そして来年は「達成」の年。
その字の通り、色んな事が達成出来る年。
ただし努力を怠らなければ、の話。
だから、2017年は期待を持って、でも自分に怠ける事はせず占いの通りになる様励んで行きたいと思う。
来年こそはまずはCDを出したいですね!
「新しいCDは?」そう待っててくれている人がいるから。
伝えたい歌が、沢山あるから。

沢山の方々に沢山支えてもらい、沢山お世話になりました。
改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。
こんな私を、来年からもどうぞ宜しくお願いします。

また2017年にお会いしましょうね。
それでは皆様、良いお年を。

著者:稚菜

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着