【連載コラム】稚菜、Perfumeの「FL
ASH」をカバー

こんばんは。
今日もまずは一曲。
Perfumeの「FLASH」

今放映している映画「ちはやふる」の主題歌ですね。
この曲を作っている中田ヤスタカさんが実は専門学校の先輩なのです。…もちろんお会いした事はありませんが。笑
そしてこの曲のMVがかっこよくて個人的に凄く好きなのです。
新しい感じの曲、私なりに歌って挑戦してみました。
是非聴いてみて下さい。
最近の私、いい加減ちゃんと身体を鍛えよう!という事で先月くらいからジムに通い始めました。
別に太っている訳ではないのだけれど、やっぱりね、ステージに立つ以上スタイル良くありたいし見られたいじゃないですか。笑
あとは最近着る洋服の趣味が変わって来たというのもあって、やっぱり着られる服の選択肢を増やしたい、というのがありますね。
これぞ女子です!!笑
ジムは時間がある自分の好きな時に気兼ねなくふらっと行けるのが一番いい。
ヨガとかも好きなんだけれど、時間が決まっていると通うのが段々と億劫になってしまうタイプ。
そして人が沢山いるグループでやるのはあまり得意ではないタイプでもある。
一人黙々と自分と対峙している瞬間が一番捗る性格。
自分との戦いなんだなーと思う。
それって結局音楽と同じで、誰かとの勝負ではなく常に自分との戦い。
だからなのかな、ジムのトレーナーさんには一人でずっとやっているタイプの人は飽きてしまって辞めてしまう人が多いんです。と聞いたけれど、わりと飽きずに続けていられる。
…まぁまだそんなに続けている訳ではありませんが。笑
でも走っていて辛いなー、少し歩いて休もうかな…と思ってしまった時に、これでいいのか!と自分に喝を入れます。
そうすると、自分自身に負けたくない欲が出て来ていつの間にかちゃんと走り抜いています。
自分の性格を上手くコントロール出来ると意外と面白いという事が分かりました。笑
今は毎日楽しみながら運動をしています。
これで成果が出るとまたやる気が持続しますからね、目標まで頑張ります。
自分との戦い、と書いたけれど、その中に誰かに負けたくない…!そんな気持ちも少なからずはある。
あの人を見返したい、とかそんな気持ちの事。
それって決して悪い事じゃない。
それがまた自分を動かす活力になるのだったら大いに利用させてもらうべきだ。
人に対して勝手にライバル意識等を持つ事は別に自由であって、その誰かを傷つけたりする訳じゃないですからね。
活力にしてまた自分と戦う。
そんな世界をずっと生きていく事が自分をステップアップさせ人生を楽しく過ごす方法なのだと、走りながらふと思ったのでした。

著者:稚菜

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着