OLDCODEX Painter YORKE. 『WHY I P
AINT
~なぜボクがえをかくのか~』
- 第53回 The Nights After Fiction
/ Mice Parade -

懐かしい曲が聴きたくなって、部屋に積み上がったCDを大捜索。
特にコレって感じじゃなくて、なんとなく空気やその時の感情を引っ張り出せればよかった。
49番目に見つけたMice Parade。
特に決めてないよ。って伝えたけど、
何度も聞いてくるから、
このお酒はどういう気分で海を渡って来たんだろうね。
って聞いてみた。
関心がなさそうに笑って彼女はまたあっちの輪へ。

フィクションのあとのこの夜。
いまのオレにはぴったりな言葉なのに。
目の前の光景はまだフィクションの続きなのかな。
コースターの裏に、バーテンダーの絵を描いて見せたら
とても喜んでくれてオレはいつの間にか輪の中心にいた。
その薄暗いBarで真夜中にだけ開催するExhibitionをやった。期間は2weeks。
昨日のノスタルジアを引きずってるみたいな絵をたくさん描いて飾った。約100個の欠片たち。
オレは絵を売る努力もしたし、必要なら作った日の状況だって説明した。もちろん全てソールドアウトだったよ。
14日で得た金額は全てその店で使った。

今年に入ってほぼお酒を飲んでないけど、今夜は久々にMezcalで連れて行かれたいな。
その前にジムで多めにトレーニングして、自分への罪悪感みたいなものを減らしておかなきゃね。
最近めっぽう酒に弱くなっちゃったから、Mice Paradeが流れたらすぐに眠っちゃうだろうな。
起きたら夢の続きでキミに会えたらいいな。

YORKE. / May, 2017

OLDCODEX プロフィール

オルドコデックス:2009年に結成。ラウド、ダンス、パンク等の様々な要素を取り込んだサウンド、それにインスパイアされながらアートワークを作り出すペインティングにより、観る者、聴く者の、五感を刺激する作品を打ち出している。TVアニメシリーズの主題歌を担当することも多く、『SERVAMP』『GOD EATER』『黒子のバスケ』『Free!』シリーズ等、タイアップは多岐にわたる。15年に初の日本武道館公演を行ない、16年6月に発売した4thアルバム『Fixed Engine』では、オリコンウィークリーチャート3位を記録。ライヴではYORKE.自らが制作に携わる巨大なセットという名のアートを背負い、その存在感を見せつけている。そして、バックドロップにも必ず手を加えるので、常に作り手の体温が感じられることも特徴のひとつ。国内を中心としつつ、アメリカ・台湾・中国・韓国・シンガポールでもライヴを敢行するなど、ワールドワイドな活動を行なっている。OLDCODEX オフィシャルHP

アルバム『they go, Where?』2017年7月26日 Lantis
    • 【初回限定盤(DVD付)】
    • LACA-35650 ¥3,500(税抜)
    • 【通常盤】
    • LACA-15650 ¥3,000(税抜)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。