SUPER BEAVERがカバーに初登場、福山
雅治のドラマ主題歌、マイヘア新曲な
ど『New Music Wednesday[M+T]』が注
目の新作11曲紹介

話題の新曲を最速で知れる、Spotifyの人気プレイリスト『New Music Wednesday』を、ナビゲーターの竹内琢也が深掘りするポッドキャスト『New Music Wednesday [Music+Talk Edition]』。このSPICEでは同番組で紹介されている、プレイリストだけでは知ることのできないエピソードやSpotifyのエディター(プレイリストを構成している人たち)のこだわりをピックアップして掲載。
今週は……アルバムをリリースしたSUPER BEAVERがカバーに初登場! 福山雅治のドラマ『春になったら』主題歌のほか、Age FactoryMy Hair is BadSuchmosのYONCE擁する新バンドHedigan’ sの新曲、注目のreina、Chevonなど邦ロック色が強い今週注目の新作11曲を紹介! また紹介アーティストのライブやフェス情報も掲載しているので要チェック。番組への感想やリクエストは「#NMWミュージックアンドトーク」をつけてツイートを!
SUPER BEAVER「切望」
SUPER BEAVERのニューアルバム『音楽』がリリースになりました。『New Music Wednesday』のカバーを飾るのは初めてとなります。SUPER BEAVERは先週リリースされた、いきものがかりのコラボレーションアルバム『いきものがかり meets』に「コイスルオトメ」で参加、『New Music Wednesday』にもリストインし、プレイリストの中でも多くの反応がありました。今作はTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期オープニングテーマ「ひたむき」、映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編』前後編の主題歌である「グラデーション」「儚くない」、CMソングとしても使われている「決心」、『第103回全国高校ラグビー大会』テーマソング「値千金」、そして先行配信されていた「幸せのために生きているだけさ」に新曲6曲を加えた全12曲が収録されています。(SUPER BEAVERはアルバムに向けて色んな楽曲をリリースしたり、『ヒロアカ』、『東京リベンジャーズ』の曲もあり、メディア露出も多くて、最近改めてSpotifyの中でも聴かれている印象。)『New Music Wednesday』には「切望」がリストインしています。
Age Factory「SONGS」
Age Factoryの2021年リリース『Pure Blue』以来、約2年3ヶ月ぶりとなるニューアルバム『Songs』がリリースになりました。先行でリリースされていた「Blood in blue」、「Party night in summer dream」、「向日葵」、「Lonely Star」「ALICE (feat.牛丸ありさ)」を含めた全10曲が収録されています。(Age Factoryもずっとリスナー数は増え続けていて、もちろん若い世代が中心ではあるんですけど幅広い世代に聴かれています。)『New Music Wednesday』にリストインしているタイトルトラックの「SONGS」は、「歌うこと」をストレートに表現し、ライブでシンガロングすることをイメージして制作された楽曲です。同楽曲で、日本のロックシーンの話題曲を集めたプレイリスト『J-Rock On!!』のカバーを飾っています。『J-Rock On』は最近リブランドされたSpotifyの人気プレイリストですが、このカバーを飾るのはAge Factoryにとって初めてとなります。3月からレコ発ワンマン・ツアーが開催されることも発表されており、全国5カ所と初の海外ライブとなる台湾公演が予定されています。
AAAMYYY「救世主」
AAAMYYYの新曲「救世主」がリリースになりました。Tempalayのメンバーとしても活躍し、多くのアーティストの客演も務めるなど様々な活動をしていますが、自身のソロ作品としては約1年半ぶりとなります。同作はMONJOEをプロデュースに迎えており、ふたりがタッグを組むのは2019年にリリースされた「DAYZ」以来2度目となります。(MONJOEさんはDATSや、過去にはYahyel、そしてソロとしての活動などもありますが、最近はプロデュースワークが非常に多いです。向井太一(TAIL)、AAAMYYYやFIVE NEW OLDなど他アーティストへの楽曲提供やCM音楽制作も増えてきています。)Spotifyでは日本の女性アーティストの歌を特集するプレイリスト『Women's Voice』のカバーを飾っています。
reina「A Million More」
reinaのEP「A Million More」がリリースになりました。reinaは日本R&Bシンガー。幼少期から90年代のR&Bやヒップホップを中心に様々なブラックミュージックに影響を受け、自身の音源をリリースする前から石若駿、黒田卓也、VivaOla、Wez Atlasなどのアーティスト達と共演しています。昨年は1stアルバム『You Were Wrong』をリリースしていました。今作はreinaにとって初のEPで、プロデュース、ミックス、マスタリングはKota Matsukawaが担当しています。(reinaさんは一聴してそのすごさがわかる日本人では少ない本格派のR&Bシンガー。業界からの注目度も高いでしょうし、今後も非常に注目。Kota Matsukawaさんも最近よく番組で紹介しています。さらさやVivaOlaを手掛けたり、VivaOlaが最近出してるシングルは全部携わっていて、素晴らしいトラック、サウンドを作られています。)『New Music Wednesday』にはタイトルトラックの「A Million More」がリストインしています。Spotifyでは日本の現行のソウルミュージックを特集するプレイリスト『Soul Music Japan』のカバーを飾っています。
デュア・リパ「Training Season」
デュア・リパの新曲「Training Season」がリリースになりました。『New Music Friday Japan』でカバーを飾り、『New Music Wednesday』にもリストインしています。(自分の恋愛について歌った曲だそうで、「最近数回のデートがうまくいかなくて、最後のデートが一番キツかった」と。翌朝スタジオに行って、同楽曲に参加しているキャロライン・アイリン、トバイアス・ジェッソ・Jrにその話をすると「トレーニング・シーズン・イズ・オーバー」、要するにトレーニング相手じゃなく、共に成長できる恋愛しようぜみたいなことを言ってくれて、その心情を歌ったそうです。)作詞にはデュア・リパと先ほどのキャロライン(デュア・リパの代表曲「New Rules」「Don’ t Start Now」「Dance The Night」などを共作)、トバイアス(ハリー・スタイルズ、アデルなどの作品を担当、デュア・リパの前作「Houdini」にも参加)に加え、ダニー・L・ハール(キャロライン・ポラチェックの作品など)、そしてテーム・インパラのケヴィン・パーカーが参加。ダニーとケヴィンはプロデュースも行っています。日本時間2月5日(月)に行われた『第66回グラミー賞』ではいち早くこの楽曲をパフォーマンスしていました。
Paledusk「PALEHELL」
PaleduskのニューEP「PALEHELL」がリリースになりました。Paleduskはメタル/ハードコアサウンドを軸にしながら多様なジャンルのエッセンスを取り入れる福岡発の4人組バンド。オーストラリアのレーベル「Greyscale Records」、EU/UKの「Avocado Bookings」と契約し、2023年4月にはアメリカのレーベル「SharpTone Records」との契約を発表。海外のフェスやライブにも多く出演しています。同作にはVIGORMAN、Coldrain、CVLTEのAviel Kaei Tozzo、CrossfaithのKenta Koieなど数多くの客演アーティストが参加。2019年にリリースされPaleduskの代表曲としてファンからの人気も高い「NO!」の再録音源を含む全7曲が収録されています。『New Music Wednesday』にはEPのオープニングを飾る「PALEHELL」がリストインしています。Spotifyではプレイリスト『Loud Rock Japan』のカバーも飾っています。
Hedigan’ s「サルスベリ」
Hedigan’ sの1st EP「2000JPY」がリリースになりました。Hedigan’ sはSuchmosのYONCE擁する新バンド。メンバーは河西“YONCE”洋介(Suchmos/Vo.Gt)、栗田将治(Glider、Merchant/Gt)、栗田祐輔(Glider/Key)、本村拓磨(ゆうらん船/Ba)、大内岳(Glimpse Group、AKOGARE、Burgundy、LAIKA DAY DREAM、The9Oz/Dr)からなる5人組。それまでにも不定期でライブを行っていましたが、昨年11月に1stシングル「LOVE(XL)」を突如リリース。その後今年1月に「論理はロンリー」を、今回はそれに4曲を加えた1st EPをリリースしました。『New Music Wednesday』には「サルスベリ」がリストインしています。今週東名阪ツアー『Hedigan’ s Live Tour』を開催することが予定しており、2月21日(水)大阪・UMEDA CLUB QUATTRO、2月22日(木)名古屋・NAGOYA CLUB QUATTRO、2月27日(火)東京・SHIBUYA CLUB QUATTROでライブを行う予定です。
My Hair is Bad「自由とヒステリー」
My Hair is Badの新曲「自由とヒステリー」がリリースになりました。My Hair Is Badは2月14日(水)に、2022年にリリースされた楽曲「瞳にめざめて」以来のシングル「悲劇のヒロイン」をリリースしており、今作は2週連続リリースの第2弾。(色んなところでこの2曲が関連性がみえますね。自由と悲劇、ヒステリーとヒロイン。対義語ではないんだけど呼応しそうなタイトルで、ジャケットも同じ人形が描かれています。)3ピースロックバンド✕3ヶ所のZeppでの主催イベント『三燦燦』も発表されており、3月5日(火)にZepp Fukuoka(対バン:10-FEET)、7日(木)にZepp Osaka Bayside(対バン:UNISON SQUARE GARDEN)、14日(木)にZepp Haneda(対バン:SHANK)で開催する予定です。
柴田聡子「Side Step」
柴田聡子の新曲「Side Step」がリリースになりました。柴田聡子は2月28日(水)にニューアルバム『Your Favorite Things』をリリースする予定で、新曲はそこからの先行シングル。ミックス・共同プロデュースに岡田拓郎(以前は森は生きているで活動していて、現在は多彩な活動をされてますね。ギタリストとしてROTH BART BARON優河、柴田聡子、安藤裕子などのレコーディングやライブに参加。この番組でよく紹介している、優河の魔法バンドのメンバーでもあります)を迎え、マスタリングはJディラ「Donuts」をはじめとする名作に関わったLAの巨匠エンジニアデイヴ・クーリー。(M83、パラモア、テーム・インパラなど、インディーやロック作品も手がけています。豪華な布陣での曲はシンセを使ったダンスソングとなりました。)Spotifyでは日本のシンガーソングライターの楽曲を特集するプレイリスト『ブルーにこんがらがって』のカバーも飾っています。
Chevon「ですとらくしょん!!」
Chevonのアルバム『Chevon』がリリースになりました。(Spotifyではこの1年ではリスナー数が右肩あがりで増えています。番組リスナーからも、例えばメッセージテーマで「今年注目のアーティストは?」と呼びかけるとChevon、「注目のJ-Rockバンドは?」もChevonと、たくさんメッセージいただきます。『New Music Wednesday』の中でもアルバムに向けての楽曲がよく聴かれていて、その注目度を肌で感じています。)Chevonは2021年6月9日に結成された谷絹茉優(Vo)、Ktjm(Gt)、オオノタツヤ(Ba)の3人からなるロックバンドで、昨年は『JOIN ALIVE』『ARABAKI ROCK FEST』『RADIO CRAZY』などの大型フェスにも出演しています。今作はChevonにとってキャリア初となる全国流通のフルアルバムで、今まで配信リリースをしてきた楽曲からこれぞChevonという楽曲12曲と先行配信楽曲「ダンス・デカダンス」を含む新曲3曲の合計15曲が収録されています。『New Music Wednesday』には「ですとらくしょん!!」がリストインしました。Spotifyではプレイリスト『RADAR: Early Noise』のカバーも飾っています。
福山雅治「ひとみ」
福山雅治の新曲「ひとみ」がリリースになりました。ドラマ『春になったら』の主題歌として書き下ろされた楽曲です。『春になったら』は 奈緒・木梨憲武W主演で、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が、「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまでにやりたいことリスト」を実現していく3カ月間を描いた、笑って泣けるハートフル・ホームドラマ。楽曲タイトルの「ひとみ」は奈緒演じる「瞳」と同じ名前で、福山雅治は楽曲について「コンセプトは"命名"です。亡き奥様と雅彦さんが、どんな願いを込めて瞳と命名したのか? それを想像して描いてみました。すべての人に当てはまるわけではありませんが、命名とは、その対象に向けて「こういう人生を歩んでほしいな」、「こういう人間性になってくれたら良いな」という願いが込められることが多いかと思います。その願いは、命名した自分にも還ってきて、いつしかそれは「自分自身の人生の願い」と繋がっていくのでは、と」とコメントしています。福山雅治が台本を読み込み書き下ろした楽曲となっています。Spotifyではプレイリスト『Pop Legends Japan』のカバーを飾っています。
文=竹内琢也、Y.SHOGO

『New Music Wednesday [Music+Talk Edition]』とは……
毎週水曜日に、その週リリースされた注目の新曲を中心に更新される、Spotifyのプレイリスト『New Music Wednesday』をさらに深掘りするSpotify公式ポッドキャスト。この番組をチェックすると話題の新曲をいち早く、そして詳しく知ることができて、今の音楽シーンがまるわかりに。あなたの通勤、通学、スキマ時間に無料で聴くことができるので是非チェックを。また番組では、Spotifyアプリの「Q&A」からメッセージやリクエストも募集中。あなたのオススメ曲や思い出ソングが紹介されるかも!? 番組への感想やリクエストは「#NMWミュージックアンドトーク」をつけてツイートを!
SNSでのメッセージテーマは「2024年注目のJ-ROCKバンド」

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着