【Kidori Kidori、BLUE ENCOUNT、LE
GO BIG MORL】日本工学院専門学校 
ミュージックカレッジ 『OVERHEAT
2014 〜真夏の前夜祭!ロックせずに
はいられない!〜』2014年7月12日 a
t 赤坂BLITZ

撮影:キセキミチコ/取材:榑林史章

 日本工学院コンサートイベント科の学生が運営・制作する、夏のイベント『OVERHEAT 2014』が、7月12日に赤坂BLITZで開催された。Kidori KidoriBLUE ENCOUNTLEGO BIG MORLの計3組が、それぞれの個性を発揮したアツいパフォーマンスを展開。その場のノリに学生スタッフも即座に対応するなど、息の合ったステージを見せたバンドと学生。そこで生まれる化学反応が客席にも伝わり、実に熱く一体感あふれるイベントになった。

 トップバッターとしてKidori Kidoriが登場すると、場内は早くも手拍子に包まれた。“ロックの熱さを持った学生たち! ロックを忘れた大人の先公どもに、マジもんのロックを見せつけてやろう!”と、挑発的に観客を煽ったヴォーカル&ギターのマッシュ。けたたましいドラムにソリッドなギターが重なり、クールで先鋭的なサウンドを場内に響かせると、“俺らは自分の音に絶対の自信を持っている。でも他とは違う。つまり、オンリーワンのバンドっちゅうこと。みんなにもオンリーワンの遊び方をしてほしい!”というマッシュの言葉に応えるように、客席のあちこちでサークルモッシュが始まり、曲に合わせて跳ねたり手拍子をしたり、思い思いの方法で楽しむ観客。Kidori Kidoriのツンツンに尖ったロックが、耳と心を刺激してくれた。

 続いては、BLUE ENCOUNT。キャッチーなサビメロ、ラップパートもあればシャウトもあるヴォーカル、さまざまなジャンルを飲み込んだミクスチャーサウンドを客席に叩き付けると、それに客席は手を挙げ、床を揺らす。ステージを所狭しと駆け回り、アツい言葉をエモーショナルに叫び続け、ついには客席に降りてもみくちゃになるヴォーカル&ギターの田邊駿一。そんな身を挺しての田邊の煽りに、観客も拳を握り声を飛ばし、全身全霊のモッシュで応えた。

 トリに登場したLEGO BIG MORLは、一転してクールでスタイリッシュなステージを披露した。ディレイのかかったギターが鳴り響くと空気が変わり、壮大な世界が目の前にブワッと広がる。ドラムは黙々とタイトなビートを刻み、ベースは低音をビリビリと響かせながらグルーブを生み出す。その中で、まるでダンスするように全身を動かしながら搔き鳴らされるギター。そして、ヴォーカルのカナタタケヒロは“今日は学生のみなさん、僕らみたいなオッサンを迎えてくれてありがとう。Kidori Kidoriもブルエンも、ピッチピチでしたね(笑)。楽しかった。また会いましょう”と言葉を残す。ラストの「RAINBOW」では、場内にシャボン玉が飛び交い、そこに7色のライトが照らされると、まるで虹がかかったよう。目の前に広がるファンタジックな世界に、観客も心酔。心地良いチルアウト感とともに、イベントは締め括られた。

セットリスト

  1. 【Kidori Kidori】
  2. Say Hello!(I’m not a slave)
  3. Mas Murder
  4. Come Together
  5. Silly
  6. Watch Out!!!
  7. NUKE?
  8. 【BLUE ENCOUNT】
  9. JUST AWAKE
  10. HALO
  11. NEVER ENDING STORY
  12. ONE
  13. HANDS
  14. 【LEGO BIG MORL】
  15. Spark in the end
  16. 絶望は希望よりも美しい
  17. Wait?
  18. 新曲
  19. バランス
  20. RAINBOW
BLUE ENCOUNT プロフィール

ブルーエンカウント:熊本発、都内在住の4人組エモーショナルギターロックバンド。熱く激しくオーディエンスと一体となる熱血なパフォーマンスがライヴシーンで話題を呼び、2014年9月にEP『TIMELESS ROOKIE』でメジャーデビュー。16年10月には日本武道館で、17年3月には幕張メッセ国際展示場での単独公演を成功させた。 BLUE ENCOUNT オフィシャルHP

LEGO BIG MORL プロフィール

レゴ・ビッグ・モール:2006年、大阪で活動を開始。オリジナリティあふれる音と圧倒的なライヴパフォーマンスが話題を呼び、着実に活動の場を広げていく。13年2月、タナカヒロキが不慮の事故により右手首を骨折し、表立ったバンド活動一時休止を余儀なくされる。ここから、バンドの進化系となる新たなサウンドを求め、楽曲制作に没頭。14年、バンド名の表記を新たに、新生LEGO BIG MORLとしてバンドの第二章を本格始動させた。LEGO BIG MORL Official Website

Kidori Kidori プロフィール

キドリキドリ:2008年、大阪・堺の幼馴染みであった3人によって“キドリキドリ”結成。13年7月に3枚目の全国流通盤『El Blanco』をリリースし、バンド名の表記を“Kidori Kidori”へ変更。14年3月、活動の拠点を大阪から東京に移す。その後メンバー脱退により2人体制となるが、より精力的に活動を行なっている。Kidori Kidori オフィシャルHP
Kidori Kidori オフィシャルTwitter
川元直樹 オフィシャルTwitter
Kidori Kidori オフィシャルFacebook

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント