配信シングル「キラキラ」

配信シングル「キラキラ」

神はサイコロを振らない、
Monthly Winter Release第一弾
「キラキラ」が日本テレビ系
『スカウトモンスターズ』の
テーマソングに決定

『Monthly Winter Release “冬の大三角形“ 』と題し、新たな3楽曲を11月、12月、1月の冬のシーズンにリリースすることを発表し、プロキオン、ベテルギウス、シリウスからなる“冬の大三角形“のキービジュアルも公開した、神はサイコロを振らない。その“冬の大三角形“の出現を先駆けてしらせる恒星のプロキオン的存在と位置付けられた、マンスリーリリースの第一弾となる楽曲「キラキラ」を11月25日に配信リリースする。

そして、その楽曲「キラキラ」が、日本テレビ系“新型ゲームバラエティ”『スカウトモンスターズ』のテーマソングに決定した。「キラキラ」は番組の「子供心を忘れないワクワクするゲーム」というコンセプトや、意気投合した若手番組制作スタッフ陣の気持ちを代弁するように、柳田自身が感じていた「大人になっても若い頃のあの頃の気持ちを忘れずに、大胆に全力に真っすぐに自由にいこう」というメッセージを込めた楽曲となっている。さらに柳田が自身のキャリアとして初めて、番組内の「アタック音」や「BGM」を手掛け、音楽監修も手掛けている。

「スカウトモンスターズ」は街に潜む「モンスター級素人」を制限時間内にスカウトし、図鑑に記載されたモンスター級素人たちのコンプリートを目指す“スカウトゲームバラエティー”。ゲームの世界に入り込んでしまったパンサー向井が脱出を懸けてゲームに挑戦。ゲームのプレイヤーとして向井は、各地に散らばった3体の個性豊かなスカウトマンを使用し中継で指示を出しながら、3時間以内にゲームのクリアを目指す、「子供心を忘れないワクワクするゲーム」というコンセプトの番組となっている。

TikTokで先行配信された「キラキラ」。歌詞にもある「全力」にちなんで、晴天の青空の中、メンバーが全力でスポーツを楽しんでいたり、青春時代を思い出しながら収録した神サイ学園のコンテンツなど、TikTokオフィシャルアカウントなどからアップされ注目を集めている。東名阪で開催され神サイも出演する国内有数の冬フェス、来年1月からの全Zeppツアーに向けて、ライブでも盛り上がるキラーチューンの1曲となるに違いない。

【柳田周作 コメント】

子どもの頃は目に映るもの全てが新鮮で、道端の花をちゅうちゅう吸ってみたり、虫を手掴みしては観察してみたり、服や靴は汚れる為のものでした。喜怒哀楽や自分の感情にもとにかく従順で、純粋で。大人になると目的や理由が先行してしまうけど、あの頃はわけもなく友達と集まったり、何をするでもなくただ同じ時間を過ごしたり。僕は今、あの頃の自分を羨ましく思います。逢ってみたいと思います。逢って、今君が感じているもの、見えているもの、過ごしている時間。それら全ては宝物なんだよと伝えてあげたいなと。
配信シングル「キラキラ」 2022年11月25日 配信
配信シングル「キラキラ」
Monthly Winter Release “冬の大三角形“

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着