THE BACK HORN

11882 views

    THE BACK HORNザ・バックホーン

    ザ・バックホーン:1998年結成。“KYO-MEI”という言葉をテーマに、聴く人の心を震わせる音楽を届けている。01年にシングル「サニー」をメジャーリリース。17年には宇多田ヒカルとの共同プロデュース曲「あなたが待ってる」が話題に。結成20周年となる18年、3月にメジャーでは初となるミニアルバム『情景泥棒』を発表し、20周年感謝企画として全国8カ所でのサイン会も予定している。

    THE BACK HORNのニュース

    THE BACK HORNのインタビュー

    THE BACK HORNのライヴレポート

    THE BACK HORNの連載コラム

    曲・アルバム

    • Kodoku Wo Tsunaide - Single

      2017年07月05日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 孤独を繋いで
      • 2 導火線
      • 3 夏の残像

      Kodoku Wo Tsunaide - Single

      宇多田ヒカルとの共同プロデュースで話題を呼んだ前作を経て、完全セルフの26thシングルが完成。生々しいバンドアンサンブルを封じ込めた表題曲は、肉厚のベースがうねりを上げ、楽曲を力強く牽引。観客とのコール&レスポンスを意識したコーラスもはまっている。カップリングは夏をテーマに掲げた曲調の2曲、「導火線」と「夏の残像」。特に「導火線」は疾走感のあるナンバーで、中盤のファンキーなノリも最高! TEXT:荒金良介

    • 運命開花

      2015年11月25日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 悪人
      • 2 シュプレヒコールの片隅で
      • 3 暗闇でダンスを
      • 4 君を守る
      • 5 ダストデビル
      • 6 カナリア
      • 7 コンクリートに咲いた花
      • 8 魂のアリバイ
      • 9 その先へ
      • 10 胡散
      • 11 記憶列車
      • 12 tonight

      運命開花

      前作『暁のファンファーレ』も素晴らしかったが、1年半振りに届いた11thアルバムも充実の内容だ。両A面シングル「悪人/その先へ」を含む全12曲を収録し、今作も情景描写的なメロディアスなものから、荒々しい衝動的なナンバーもありながら、リリカルな演奏でじわじわ攻めてくる曲調に体の芯から熱くさせられる。中でも「シュプレヒコールの片隅で」は語り調の歌声と合唱コーラスを用いた壮大な楽曲だ。 (荒金良介)

    • Best The Back Horn II

      2017年10月18日リリース
      アルバム・4曲

      • 1 冬のミルク<New Recording>
      • 2 赤眼の路上
      • 3 魂のアリバイ
      • 4 無限の荒野(New Recording)

      Best The Back Horn II

    • Anata Ga Matteru - Single

      2017年02月22日リリース
      アルバム・2曲

      • 1 あなたが待ってる
      • 2 始まりの歌

      Anata Ga Matteru - Single

    • With You - Single

      2016年10月19日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 With You
      • 2 世界中に花束を Live at 渋谷公会堂
      • 3 言葉にできなくて

      With You - Single

    • 悪人/その先へ - Single

      2015年09月02日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 悪人
      • 2 その先へ
      • 3 路地裏のメビウスリング

      悪人/その先へ - Single

    • シンメトリー/コワレモノ - Single

      2014年02月19日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 シンメトリー
      • 2 春よ、来い
      • 3 コワレモノ

      シンメトリー/コワレモノ - Single

    THE BACK HORNの画像