『VIVA LA ROCK 2021』第1弾出演アー
ティストを発表 Dragon Ash、マキシ
マム ザ ホルモン、藤井 風など51組
が決定

さいたまスーパーアリーナで毎年GWに行われているロックフェスティバル『VIVA LA ROCK』。8回目の開催となる『VIVA LA ROCK 2021』の開催日と第1弾出演アーティストとして51組を発表した。
今年は 2021年5月1日(土)、2日(日)、3日(月・祝)、4日(火・祝)、5日(水・祝)の5日間開催。新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を徹底した上での開催となる。こちらの詳細は『VIVA LA ROCK』公式サイトの「ガイドライン」を参照していただきたい。また、今回発表となった第1弾出演アーティストの51組は以下の通り。
第1弾出演アーティスト
5月3日
Awesome City Club / 大宮セブン(囲碁将棋 / マヂカルラブリー / GAG /タモンズ / すゑひろがりず / ジェラードン /Creepy Nuts / Kroi / スガ シカオ /the telephones / にしな / BBHF / 藤井 風 / レキシ / and more!!
5月5日
SiM / セックスマシーン!! / Dizzy Sunfist / teto / バックドロップシンデレラ /Panorama Panama Town / ハルカミライ / HEY-SMITH / マカロニえんぴつ /マキシマム ザ ホルモン / ヤバイTシャツ屋さん / and more!!

チケットは、地元・埼玉県内の方が優先的にチケットを購入することができるよう、先行して3月16日(火)12:00よりファミリーマート店頭に設置されているFamiポートで「埼玉県内限定受付」を開始。そして、翌週3月23日(火)12:00 より、イープラスにて、全国対象の第1弾WEB受付を開始するとのこと。現段階では各日「5000枚」を上限にチケット販売を行いつつ、今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況を見ながら、随時行政とも協議の上で観客人数を決めていく意向であるとのこと。
なお、今年のチケットはイープラスのみでの販売。新型コロナウイルス感染拡大防止対策のオペレーションの都合上、通し券は販売せず、1日券のみの販売となる。また、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のひとつとして、ステージ前方エリアの入場に関しては事前抽選を実施。抽選は4月中旬頃から公式アプリにてエントリー受付を行うが、エントリーしたい方は「埼玉県内限定受付」ならびに「第1弾 web 受付」の期間中にチケットを購入することが必要となる。そして、『VIVA LA ROCK 2021』へ入場する際には、手持ちのスマートフォンにビバラ公式アプリのインストールが必要となるのでこちらもお忘れなく。
51組に上る第1弾出演アーティストはもちろん、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に伴う観客へのお願い事項を含め、詳細に関しては公式サイト、また同サイト上の「ガイドライン」を確認してほしい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着