ACIDMAN

11706 views

ACIDMANアシッドマン

埼玉県私立西武文理高校時代に出会い結成された3ピース・ロック・バンドACIDMAN。当時は4人組で結成され、受験休業を経て、大学進学後、下北沢を中心に97年ライヴ活動を開始。 99年のヴォーカル脱退、現在のメンバーである大木伸夫(vo&g)、佐藤雅俊(b)、浦山一悟(dr)の3ピース編成となる。

02年、「造花が笑う」「アレグロ」「赤橙」のシングル3枚連続リリースでメジャー・デビュー。同年10月には1stアルバム『創』を発表、スマッシュ・ヒットを飛ばす。パワーポップ/ガレージ/パンクのテイストを独自に昇華させたハイブリッドなロックンロールから、哀愁漂うメロディックなスロウ・ナンバーまで、いずれの楽曲にも美しい旋律が貫かれ、エモーショナルなヴォーカルも聴く者の魂を震わせる。
03年8月に発表した2ndアルバム『Loop』ではより深遠な音世界を構築し、04年9月には“あらゆる色の生命をイコールで繋ぐ”という、かつて無い壮大なテーマとその独創性が表現された3rdアルバム『equal』を発表。輪廻転生をコンセプトに作られた約14分にも及ぶ大作「彩‐SAI‐(前編)/廻る、巡る、その核へ」は、映像クリエイターである西郡勲がビデオ・クリップを手掛け、第8回文化庁メディア芸術祭では優秀賞を獲得した。
05年12月にリリースした4thアルバム『and world』を引っさげ、全国ライヴ・ツアー『and world』を敢行。06年7月、このツアー・ファイナルの模様を収録した自身初となるライヴDVDをリリース。音楽と映像のコラボレーションという新しい形でのライヴを行い、多くのロック・ファンを虜にした。そして07年2月に5thアルバム『green chord』を完成させ、5月にはACIDMAN史上初となる日本武道館にてオール・スタンディング形式のライヴを開催。ストイック過ぎるほどストイックで真摯なバンド姿勢ゆえ、一時は解散の危機にぶつかった彼らだが、08年4月に6thアルバム『LIFE』を、09年7月に7thアルバム『A beautiful greed』を発表するなど、現在は年1度のペースでアルバム・リリースを重ねている。

「音の力。詩の力。」「深淵・迷走・創造・騒々」——展開著しく、時に裏切り、時に平たん。静と動。スリーピースの可能性へ常に邁進している彼らは、成功を手中にしてもなお、ストイックなまでに己のバンド・サウンドの純度に磨きをかけ続けている。

ACIDMANのニュース

ACIDMANのインタビュー

ACIDMANのライヴレポート

ACIDMANの連載コラム

曲・アルバム

  • Lambda

    2017年12月13日リリース
    アルバム・12曲

    • 1 水の夜に
    • 2 光に成るまで
    • 3 愛を両手に
    • 4 ユートピア
    • 5 最後の星
    • 6 白い文明
    • 7 MEMORIES
    • 8 空白の鳥
    • 9 Φ~introduction~
    • 10 ミレニアム
    • 11 Λ-CDM
    • 12 prana

    Lambda

    20周年を迎えたACIDMAN、約3年振りのオリジナルアルバム。宇宙定数を示す“Λ(ラムダ)”を冠した今作は強靭さと繊細さを併せ持つ表現力豊かなバンドサウンドと、宇宙規模の巨視的視点から愛や死生観を綴る独創的な歌詞世界が見事に調和。揺るぎない独自の世界観を構築する、現在の彼らにしか作れない作品。アルバム世界の奥深くまで進んだ先にある、「光に成るまで」~「愛を両手に」の感動と美しさを体感してほしい。 TEXT:フジジュン

  • Everlight - EP

    2014年04月16日リリース
    アルバム・5曲

    • 1 EVERLIGHT
    • 2 I STAND FREE
    • 3 ±0
    • 4 ±0
    • 5 I STAND FREE

    Everlight - EP

    木々が芽吹き、やがて新緑の季節へと色を変えていく。そんな生命の躍動感と降り注ぐ光を感じさせるエナジーに満ちたロックアンセム。表題曲の歌詞のイメージに合わせ、太陽光発電による蓄電池を用いたソーラーレコーディングを敢行したということだが、この曲には人間の根源的な力を喚起させるしなやかな強さがある。カップリングには過去の楽曲をリアレンジし、セルフカバーした2曲&同楽曲のオリジナル音源を収録。 (山本弘子)

  • Millennium - Single

    2017年07月26日リリース
    アルバム・3曲

    • 1 ミレニアム
    • 2 Seesaw
    • 3 青の発明

    Millennium - Single

  • Ai Wo Ryoute Ni - Single

    2017年02月08日リリース
    アルバム・3曲

    • 1 愛を両手に
    • 2 snow light
    • 3 水の夜に

    Ai Wo Ryoute Ni - Single

  • ACIDMAN 20th Anniversary Fans' Best Selection Album "Your Song"

    2016年10月26日リリース
    アルバム・22曲

    • 1 風、冴ゆる
    • 2 酸化空
    • 3 季節の灯
    • 4 最期の景色
    • 5 イコール
    • 6 migration 1064
    • 7 Rainy
    • 8 ある証明
    • 9 世界が終わる夜
    • 10 and world
    • 11 培養スマッシュパーティー
    • 12 今、透明か
    • 13 アルケミスト
    • 14 OVER
    • 15 ALMA
    • 16 FREE STAR
    • 17 式日
    • 18 CHRISTMAS FANTASY
    • 19 静かなる嘘と調和
    • 20 赤橙
    • 21 Stay on land
    • 22 リピート

    ACIDMAN 20th Anniversary Fans' Best Selection Album "Your Song"

  • Saigono Hoshi - Single

    2016年10月26日リリース
    アルバム・3曲

    • 1 最後の星
    • 2 Sore
    • 3 アルフヘイム

    Saigono Hoshi - Single

  • Second Line & Acoustic Collection II

    2015年11月18日リリース
    アルバム・12曲

    • 1 type-A
    • 2 swayed
    • 3 I stand free
    • 4 スロウレイン (Second line) feat.板橋文夫
    • 5 季節の灯
    • 6 HUM
    • 7 リピート (Second line) feat.ホリエアツシ
    • 8 イコール
    • 9 波、白く
    • 10 Your Song
    • 11 ±0 (Second line) feat.VERBAL
    • 12 Under the rain

    Second Line & Acoustic Collection II

ACIDMANの動画

ACIDMANの画像