【May J.】『May J. Tour 2010 ~LI
VE for you~』2010年5月23日 at SH
IBUYA-AX

取材:ジャガー

 “ありがとう”のひと言に尽きるのだろう。シンプルながらも、感謝の気持ちが集約された言葉。歌を届ける喜びやうれしさの反面、辛いことや悔しいこと、いろんな経験を積んで辿り着いた初のワンマンツアーは感慨深かったに違いない。歌同様に心のこもった“ありがとう”を何度も口にする姿が印象的であった。
 彼女自身、悩みながらも真っ直ぐ前に向かっていくからこそ、ひとつひとつの言葉や声にリアリティーが生まれ、同世代の女性を中心に熱い支持を受ける。改めてMay J.の良さを実感できる愛にあふれたステージを東京公演でも魅せてくれた。ヴォーカルはもちろんのこと、キレのあるダンスで会場を沸かせたり、彼女の可愛らしさと美しさを存分に主張した衣装の数々であったりと、トータルバランスの取れた内容。“みんなと楽しむために考えた”という「Shiny Sky」ではその思い通り、場内一面にタオルが舞う素晴らしい光景が広がった。付け加え、これまで一緒に作品を作ってきた仲間たちも集結し、ガールズ特有の空気感でやさしく会場を包み込んだり、エッジの効いたクールなナンバーが飛び出したり、軽快なリズムと陽気なテンションで盛り上げたりとアーティスト各々のスタイルで彼女を讃えた。
 さらにアンコールでは、この日初めてフルメンバーそろっての「Garden feat. DJ KAORI,Diggy-MO’,クレンチ&ブリスタ」が披露されたのだが、これにはMay J.本人も大興奮! その興奮冷めやらぬまま、気付けば約2時間30分という長丁場を終始笑顔で走り切っていた。

セットリスト

  1. Garden(CLASSIC HOUSE ANTHEM)-English ver.-
  2. DO tha’ DO tha’
  3. HERE WE GO
  4. DESTINATION(D.O.I Hip Hop Mix) feat.TARO SOUL
  5. Be mine ~君が好きだよ~
  6. 君がいて
  7. MY GIRLS
  8. Give my heart
  9. My Way,Your Way
  10. 旅立つ君に
  11. WISH
  12. Sing for you(May J.×MAY’S)
  13. 恋をしてた~Say Goodbye~(MAY’S×May J.)
  14. もし君と…with キマグレン
  15. 恋が呼んでる feat. May J.
  16. Shinin' Like a Diamond Feat.Sphere of Influence & May.J
  17. 手をつないで
  18. Shiny Sky
  19. My Sunshine
  20. 風になりたい
  21. Beautiful Days
  22. <ENCORE>
  23. Dear…
  24. Garden feat. DJ KAORI,Diggy-MO',クレンチ&ブリスタ
  25. ありがとう
May J. プロフィール

メイ・ジェイ:日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち、幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。2006年にミニアルバム『ALL MY GIRLS』でメジャーデビュー。記録的な大ヒットで社会現象にもなった、14年公開のディズニー映画『アナと雪の女王』の日本版主題歌(エンドソング)を担当。同年の第65回紅白歌合戦に初出場。15年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。18年7月、累計100万枚を突破したカバーシリーズ最新作『Cinema Song Covers』をリリース。21年、15周年イヤーにはyahyelの篠田ミルをプロデューサーに迎え新たなプロジェクトを始動させ、同年12月に4年振りに9枚目となるオリジナルアルバム『Silver Lining』を発表。22年11月に3年7カ月振り6作目のカバーアルバム『Bittersweet Song Covers』をリリースした。May J. オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着