日本の美を世界へ、「FANTASIA – E
    PISODE 1 PRINCESS KAGUYA -」レポー

    11月18日、幕張メッセで開催された「FANTASIA – EPISODE 1 PRINCESS KAGUYA –」。和をモチーフとは話題の新感覚フェスとは?

    全面和空間でBASEMENT JAXXやNERVOがプ
    レイ!

    “日本の美”をコンセプトに、音楽、ファッション、テクノロジーを融合させたイベント「FANTASIA – EPISODE 1 PRINCESS KAGUYA -」。

    会場内、入口からして鳥居が建てられ、ステージも“和”を基調とし、DJブースもまるで櫓。しかも、これがなんと可動式で演目次第では前後に動くというのもいとおかし。
    そんなステージでは、かぐや姫で知られる「竹取物語」をモチーフにしたショーと豪華アーティストによるDJタイムが交互に展開していたのだが、そのショーもまたなんともいまめかしく、「竹取物語」には絶対に出てこないBMXやフリースタイルフットボール、さらにはダンサーなど多数出演し、えも言われぬパフォーマンスを披露。

    古典の現代的解釈というはよくあるが、それをパフォーマンスを含めて表現するというのがまたありがたし(めったにないこと)。
    DJタイムは国内からbanvoxとALISA UENO。海外からは、Bassjackers(ベース・ジャッカーズ)、DADA LIFE(ダダ・ライフ)、Thomas Jack(トーマス・ジャック)にBASEMENT JAXX(ベースメント・ジャックス)、そしてNERVO(ナーヴォ)が登場!
    Bassjackersのパワフルなプレイにフロアは歓喜し、それを引き継ぐDADA LIFEはおなじみのバナナとシャンパンで会場をさらにヒートアップ。

    Thomas Jackがその勢いをキープしながら、のっけから“ベースメント・ジャックスの世界へようこそ”とオーディエンスの視線を釘付けにしたBASEMENT JAXX。90年代から世界中で活躍する彼らのプレイはさすがなもので、ハウスを軸に自由奔放、痛快なセットを披露。そして、ラストはNERVOで大円団。
    一方、会場には海外で注目を集めているイマーシブシアターも設置され、日本文化が没入して楽しめるのもおもしろし。その他にも様々なコンテンツがとことん和にこだわり、それがまたなんともフォトジェニック。

    いやはや、今回EPISODE 1ということはまた次回も!? そのゆくすゑもまたこころもとなし(楽しみにしたい!)。

    ▽あわせて読みたい!5月に行われた「FANTASIA -EPISODE.0 INTRODUCTION-」のレポート記事はコチラ


    EVENT INFORMATION
    FANTASIA -EPISODE 1 PRINCESS KAGUYA- Ad Movie
    「FANTASIA -EPISODE 1 PRINCESS KAGUYA-」※イベント終了

    2017年11月18日(土)

    OPEN:13:00

    千葉・幕張メッセ

    VIP¥25,000 一般チケット¥12,000

    EDM, HOUSE, ALL

    ACT:BASEMENT JAXX, Bassjackers, DADA LIFE, NERVO, Thomas Jack, banvox, ALISA UENO

    PARTY CHANNEL(パーティーチャンネル)

    おしゃれでパーティー好きな人のためのWEBメディア。
    EDM、クラブ、フェスの最新情報からアーティスト・DJのインタビュー、イベントのレポート、パーティーシーンを彩る流行りのファッションやアイテムなど様々な情報を分かりやすくお届け。

    0コメント