【ライブレポート】新浜レオンが約2
年ぶりコンサートで堀江淳と共演「歌
える幸せにただただ感動しています」

新浜レオンが、7月11日、自身の単独コンサートとしては約2年ぶりとなる<新浜レオン ハイブリッドコンサート『君との時間』>を東京・日本橋三井ホールにて開催。初の生バンドによるコンサートは、目を見張るほどの新浜の成長に誰しもが驚きを隠せない心に残るステージとなった。

ブルーノート東京でホストを務めたギタリスト・増崎孝司が今回はバンドマスターとなったこの日のためのバンド編成は、熟練の増崎以外、ドラム:伊吹文裕、ベース:森光奏太、キーボード:和久井沙良とすべて25歳の新浜と同世代の新進気鋭のミュージシャン達で構成。そのフレッシュながらも卓越した演奏は、オープニングから早くも炸裂していた。

バンドメンバーによる心地よいSEの中登場したのは、新曲のために作られた白のパンタロンスーツに身を包んだ新浜。1曲目から早くも新曲「ダメ ダメ…」を披露し、会場を一気にあおっていく。

続く2曲目はセカンドシングル『君を求めて』のカップリング曲「佐原の町並み」。バンド演奏ならではの軽快なリズムが心地いい。自身の曲で盛り上がっているオーディエンスに新浜は、「会いたかった…会いたかったです。今、皆さんの前で歌える幸せにただただ感動しています。皆さんに少しでもエールを送れるように心を込めて“一曲入魂”で届けていきたいと思います」と語りかけた。

その後、新浜がデビュー前から憧れ続けている新御三家のカバー3曲をパフォーマンス。テレビで歌い大好評だった西城秀樹の「ギャランドゥ」は情熱的な激しい振り付けも相まって、一気に会場をヒートアップさせていく。続く楽曲は自身初披露となる郷ひろみ「セクシー・ユー(モンロー・ウォーク)」。独特のステップとターンが冴え渡り、曲名通りセクシーな魅力がほとばしり、大人びた新浜のステージに客席は釘付けとなった。そしてこのコーナーの最後は野口五郎の「甘い生活」。伸びやかな歌声がときに切なく響き、観客はその歌声に酔いしれた。
シックな白のジャケットと黒のパンツスタイルに着替えた新浜が披露したのは、こちらも初歌唱となるテレサ・テンの「つぐない」と安全地帯の「ワインレッドの心」。切ないアジアドラマを思い起こさせるようなドラマチックなアレンジが効いた「つぐない」も、ボサノヴァ調の軽やかながらも雰囲気満点の「ワインレッドの心」も、新浜の新たな魅力を見せつけた。

次に、自身が今回一番緊張すると語っていた尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」を弾き語る。印象的なイントロから一音一音噛みしめるように演奏するメロディーと、語りかけるような柔らかな歌声。そのふたつが相まって、会場はこの日一番の大きな感動に包まれ、配信視聴者からも「涙が止まらない…」「最幸〜」「号泣…。」などのコメントが相次いだ。

続いて、ギタリスト増崎孝司とのセッションで「見上げてごらん夜の星を」、バンドサウンドで軽快な「上を向いて歩こう」、壮大なバラード2曲「心奪って」「さよならを決めたのなら」を披露。新浜の情感溢れるバラード歌唱は見る人の心を揺さぶっていく。本編最後は新浜ステージの定番となった「また逢う日まで」とセカンドシングル「君を求めて」を歌い上げた。
そしてアンコールに入るとサプライズスペシャルゲストが登場。新浜がNHK「うたコン」でカバー歌唱し、サードシングルにカップリングとして収録している「メモリーグラス」の原曲を歌っている堀江淳だ。「うたコン」でのパフォーマンスを偶然テレビで見たという堀江は今回の「メモリーグラス」が収録されていたCDを自身でネット購入したといい、会場を沸かせた。その後ふたりが披露したのはもちろん「メモリーグラス」。美しいコーラスもあり、妖艶な魅力溢れるサウンドはこの日だけの特別なステージに華を添えた。
そして最後は新浜のデビュー曲「離さない 離さない」、最新曲「ダメ ダメ…」で締めくくられた。この日を待ちわびたファンの大きな拍手に包まれた新浜は、最後の最後まで感謝の気持ちを込めた歌とメッセージを届けていった。

なお、このコンサートのネット視聴チケットは現在も発売中となっており、アーカイブは7月18日(日)23:59まで見ることが可能。そのほか新浜は、9月22日に両A面シングル『ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら』の「れおすけ盤」「たそがレオン盤」をそれぞれリリースする。

<新浜レオン ハイブリッドコンサート
『君との時間』>

日時:2021年7月11日(日)開場15:00 / 開演15:30
会場:東京・日本橋三井ホール
会場観覧チケット:6,000円(税込)
チケットぴあ ネット視聴チケット:3,000円(税込)
チケットぴあHP(「新浜レオン ハイブリッド」で検索)
ネットアーカイブ:7月11日(日)生配信~7月18日(日)23:59まで
お問い合わせ:株式会社 エフ.エー.ブイ 03-3263-6612(平日11:00~17:00)

ニューシングル『ダメ ダメ…/さよな
らを決めたのなら』れおすけ盤・たそが
レオン盤

発売日:2021年9月22日(水)

■れおすけ盤:A「ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら」
JBCK-4010 / 1,350円(税込)
POS:4580740630492
1. ダメ ダメ…
 作詞:山崎あおい 作曲:馬飼野康二・鎌田俊哉 作曲:船山基紀
2. さよならを決めたのなら
 作詞:渡辺なつみ 作曲:大谷明裕 作曲:CHOKKAKU
3 やってみYO〜!
 作詞:佐々木美和 作曲・作曲:後藤康二(ck510)
4. ダメ ダメ…(オリジナルカラオケ)
5. さよならを決めたのなら(オリジナルカラオケ)
※「れおすけ」イラストジャケット
※オリジナル特典カード封入

■たそがレオン盤:B「さよならを決めたのなら/ダメ ダメ…」
JBCK-4011 / 1,350円(税込)
POS:4580740630508
1. さよならを決めたのなら
 作詞:渡辺なつみ 作曲:大谷明裕 作曲:CHOKKAKU
2. ダメ ダメ…
 作詞:山崎あおい 作曲:馬飼野康二・鎌田俊哉 作曲:船山基紀
3. タイトル未定(カバー)
4. さよならを決めたのなら(オリジナルカラオケ)
5. ダメ ダメ…(オリジナルカラオケ)
※オリジナル特典カード封入:「さよならを決めたのなら」全編歌唱ver.ミュージックビデオ視聴QRコード入り

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

新着