配信シングル「Camp」

配信シングル「Camp」

doa、3カ月連続配信シングル
第2弾は「Camp」!
『SOUND DOOR』への出演も決定

2019年にデビュー15周年を迎えた3ピースヴォーカルバンド、doaの主要サブスクリプションサービス配信を含む3カ月連続での配信限定シングルリリース第1弾「Grasshopper」が好調の中、第2弾のリリースが決定! 第1弾となる「Grasshopper」は日々を懸命に生きる全ての人々へ贈る応援歌的な作品だったが、今回はここ数年で大きな市場となり、盛り上がりを見せている“キャンプ”がテーマ。タイトルはその名も「Camp」。

もともと一人キャンプや冬キャンプが好きだった徳永暁人(Vo&Ba)。そして、Airstream(キャンピングトレーラー)を所持する程、キャンプ好きな吉本大樹(Vo)と“chill out”をテーマにした曲調を考え、ゆったりとしたメロディーに仕上がった。一度聴くとすぐに口ずさめるメロディーと、キャンプ初心者の大切な人をキャンプに連れて行った主人公の心情を描いた歌詞になっている。ちなみにもう1人のメンバーの大田紳一郎(Vo&Gu)も釣りが趣味であり、メンバー3人がアウトドア全般に精通しているとのこと。

「Camp」は第2弾配信シングルとして、 10月 28日より主要ダウンロードサイト及び主要サブスクリプションにて配信開始。第3弾配信シングルの詳細は後日発表となるのでお楽しみに!

さらに、11月10日(火)には、大阪にある大人気施設“ホテル・ロッジ舞洲”にて初開催されるアウトドアと音楽と旅行が融合したスペシャルイベント『SOUND DOOR』への出演が決定! バーベキューやキャンプファイヤーを楽しみながら、doaのアコースティックライブをお届けする。

また、2018年にリリースされたオリジナルアルバム『ISLAND』と、2019年にリリースされた15周年ベストアルバム『doa Best Selection “ROCK COAST”』に収録されている「HERO」が、プロボーカリストとプロレーサーの2刀流で活躍する吉本大樹に深く関わりのあるモータースポーツ『FIA-F4選手権』のオフィシャルテーマソングに5年連続で引き続き決定し、2020 FIA-F4選手権の各サーキットで場内に流されるほか、YouTubeでのFIA-F4決勝レースストリーミングライブ、TV放映など、FIA-F4選手権のさまざまなプロモーションにおいてオンエアされる。

そして、10月7日より新型コロナウイルス感染予防、拡大防止、安全管理を徹底して開催される大黒摩季の全国ツアー『MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR ~待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!~』にJu-kenとのダブルキャストでサポートベーシストとしての参加が決定しており、さらに10月31日より開催されるB'z の5週連続無観客配信ライブ『B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5』のDay1, Day2, Day5のサポートベーシストとしての出演が決定しているメンバーの徳永暁人がアニメ主題歌やニコニコ動画で有名な大人気4人組男性ヴォーカルユニット・浦島坂田船のメンバー、となりの坂田。に「迷図」を楽曲提供。徳永暁人が作詞作曲とサウンドプロデュースを手掛け、コーラスに吉本大樹、大田紳一郎も参加し、doaとのコラボレーションが実現した楽曲となる。「迷図」は、11月25日(水)に発売される浦島坂田船のニューアルバム『RAINBOW』に収録。詳しくはオフィシャルサイトにて!
配信シングル「Camp」2020年10月28日(水)配信リリース
    • ※各配信主要サイトにて販売及び各主要サブスクリプションサービスサイトにて配信

『SOUND DOOR』

11月10日(火) 大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲
■チケット購入・イベント詳細はこちら
https://jtb-entertainment.net/tour/2020/sounddoor/

配信シングル「Camp」
doa
『SOUND DOOR』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。