【インタビュー】チェキチャ!アンバサダーのわーすたに独占インタビュー

【インタビュー】チェキチャ!アンバサダーのわーすたに独占インタビュー

【インタビュー】チェキチャ!アンバ
サダーのわーすたに独占インタビュー

話題の「チェキチャ!」にわーすた参戦!

──結成5周年Yearということで、アプリ「チェキチャ!」の公式アンバサダーに就任されたそうですね!
全員:そうなんです!

──チェキチャ!は1対1で特典会のできる日本初のアプリということですが、チェキチャ!のことを知った時、いかがでしたか?

廣川奈々聖:ネットの配信サービスがたくさんあるので、その中でまた新しいの出てきたんだなと思って。
詳しく話を聞いたら斬新だなと思いました。やっぱりネットで1対何百何千のお客さんが観るっていうものはあったけど、1対1でこんなに気軽に電話みたいなことができるのはすごく面白いと思いました!

──わーすたさんにはアイドル界でも先駆けとして、というかチェキチャ!盛り上げ隊としてチェキチャ!を始めていただくわけですけど。
全員:盛り上げ隊!(笑)
松田美里:頑張ります!

──ファンの方とアプリでどんなこと話したいか、イメージできていたりしますか?
松田美里:普段特典会で実際に会いに来てくれる方は、本当に何でも話すというか、その時に服かわいいとかだったら「服かわいいね」って友達みたいな会話もするので、せっかくの1対1だから遠くに住んでいる方ともフレンドリーに近い距離にいるように思えるような、緩い会話とかできたらと思っています!楽しみです。

──フレンドリーな感じでファンの方と関わっていらっしゃるんですね。
全員:そうですね!
廣川奈々聖:みんな距離近いです、友達みたいに話しています!特典会だと面と向かって話すから、「会うだけで緊張するのに話すなんて無理!」っていう人も結構いたり、「今日やっと初めて来れました!」みたいな人もいるから、チェキチャ!はなかなか現場には怖くていけない、みたいな人にとっての第一歩にもなるんじゃないかなって思います。

──確かに!今まで生の特典会に行ったことない人もチェキチャ!を体験してもらって、生の現場にも来てもらってもね!坂元さんはどういう風にチェキチャ!を使っていこうっていうイメージありますか?
坂元葉月:私は、いつも特典会って本当に何秒とかの間だからお互いに話したいことがあってもその中に収まらなかったりとか、また次話そうってなっちゃったりするので、お互いに落ち着いて話せるし、普段の特典会だと後ろの人に聞かれたら恥ずかしいなっていう人もいらっしゃると思うので、1対1だからそういうところは気にせず話せるのかなと思います!

──確かに。色々なシチュエーションでやってくれると思うんですけど、私服の皆さんも見られることになりそうですか?

三品瑠香:そうですね。私服でもやると思います。どんな時でも、ちょっとした隙間時間でもできそうだし、自分の背景だけちゃんとしてれば出来ちゃうコンテンツだと思うので(笑)、気軽に楽しめるものなのかなと思ってます。

──おうちでまったりした時にもできそうですね!
松田美里&廣川奈々聖:やりますね!

──おうちに配信スペースみたいな背景を作るって話を聞いたことあるんですけど、わーすたの皆さんも…?
三品瑠香:しないです(笑)
廣川奈々聖:スペースは作ってないですけど、私はたまにレフ板置きます(笑)
わーすた出演の「チェキチャ!」CMの撮影裏!
──チェキチャ!のCM撮影も半分終えられたところということですが、朝一からお疲れ様です!最初のシーンは?
廣川奈々聖:私からでした。部分撮りみたいな感じで撮っているので、メンバーがここでこんな表情でこれ言うのかなとかをずっとイメージしながら始めのシーンは撮影しました!あとからメンバーが撮っているのを見て、「あ、イメージ通りだ」とか「ふざけてるな(笑)」みたいなのもあったりして、すごく楽しいです。完成が楽しみです。

──私も楽しみです!

坂元葉月:私は、奈々聖と一緒に撮るシーンがあったんですけど、ちょこちょこ見えるわーすたのふざけてる感とかが出ていたり、すっごく楽しくて、ずっと撮っていたいって思っています(笑)
廣川奈々聖:あれの繰り返しは嫌だ!(笑)
三品瑠香:私はチェキチャ!に夢中になってる役なんですけど、基本的にこのテンションで喋っちゃうので(笑)…

──想像つく(笑)
廣川奈々聖:想像つく(笑)
三品瑠香:テンション上げてって言ってもらって、テンション上げたやつより「もっと」って言われたら、心が追いつかなくて。

──(笑)三品ちゃんに「もっとテンション上げて」は言っちゃだめだね(笑)
全員:(笑)
三品瑠香:心が追いつかない(笑)

──三品ちゃんのテンションの仕上がりが楽しみですね!
三品瑠香:ちゃんと声のトーンを上げてしっかりアイドルっぽく(笑)!

──撮影後半もテンションキープで頑張ってください(笑)
三品瑠香:もっと上げていきます(笑)!

──小玉ちゃんはいかがでした??

小玉梨々華:わーすたは普段演技が入った撮影はあまりなくて、5人でってなると尚更ないので、この撮影自体がすごく楽しくて、完成が楽しみです。

──演技どうですか?それぞれの演技力とか。
三品瑠香:演技力ないからテンションあれ以上上げられないんです(笑)。

──もはやテンション爆上げの三品ちゃんは見ていられないかもしれない(笑)。
三品瑠香:ファンの方とチェキチャ!するときもこのテンションで行ってしまうのかもし
れない。

──わかる(笑)。松田ちゃんは?
松田美里:現場が家みたいな空間だから上で待ってるときはリラックスしてたんですけど、私は結構急にテンション上げたりできる人なので(笑)、自分のシーンの撮影の出番が来てチェキチャで自撮りをしてしているシーンを撮るときに"テンションが高いポーズ"ってやったのが楽しかったです!

──“テンションが高いポーズ”?!(笑)
坂元葉月:はっちゃけバージョンみたいな(笑)
廣川奈々聖:色々なポーズをしたんですけど、美里のポーズのバリエーションがめちゃくちゃすごくて、普通私は2個くらいしか思い浮かばないんですけど、美里は10個くらい出てくるから(笑)
松田美里:自分、これ得意なんだなってやりながらニヤニヤしてました(笑)楽しいです!

──松田ちゃんはそういえば声のトーンも自由自在でしたしね!

松田美里:そうなんですよ。ボイスチェンジャーなしで魔王も出来ますし(笑)

──確かに(笑)魔王バージョンも欲しいですね。
廣川奈々聖:いらない!(笑)

──魔王の声で「チェキチャ!だよ☆」って(笑)。楽しい撮影になってそうでよかったです!撮影後半戦もよろしくお願いします!
全員:よろしくお願いします!

わーすたに生で会える機会は…?
──今後、わーすたに生で会えるライブなどの機会は?

廣川奈々聖:渋谷公会堂。あと年末に「わーしっぷ大感謝祭」っていう、12月26日に新宿ReNY。渋谷公会堂は3月28日です。あと、今東名阪福ツアーも行っています!
三品瑠香:絶賛ツアー中ですね。

──3月の渋谷公会堂は初めて聞いたけどどういうライブになるんですか?
廣川奈々聖:この間のフリーライブで実はノルマがあって、クリアしたら公会堂でのライブを発表できるっていうのが私たちの中でありまして。それをクリアできたので公会堂が決まりました!

──おめでとうございます!
全員:拍手

──公会堂はわーすたさんの中でもハードル高く感じるような?
廣川奈々聖:そうですね、それまでの期間頑張って、絶対に満員にしたいと思います!
全員:はい!

小玉梨々華:やりたい曲とか、こういうのやりたいねとかもちょくちょく話してはいるので楽しみです。

──公会堂の前にある12月の新宿ReNYの「わーしっぷ大感謝祭」はどんなイベントなんですか?
三品瑠香:毎年恒例になっていて内容は色々あるんですけど、1年の感謝を伝えるイベントということで、結構面白い企画をやったりしてます。

──そして今回っているツアーの見所も伺いたいです。
廣川奈々聖:わーすたのツアーはコンセプトをしっかりしたものを毎年作ろうってライブを作っているので、今回は『遮二無二』ってシングルからタイトルを持ってきて、今回のテーマにしました。フリーライブに来てくださった方も、このツアーでは全然違う表現のわーすたを楽しんでもらえたらいいなと思います。

──ちょっと気になったんですけど、わーすたのライブって女の子の割合どのくらいなんですか?
三品瑠香:3分の1。

──多いですね!
廣川奈々聖:結構多いです。この間のフリーライブめっちゃ多かったよね。
小玉梨々華:すごかった!
廣川奈々聖:いつもより女の子の割合も多かったと思います!
松田美里:女性エリアっていうのも作っていたんですけど、女性エリアがパンパンすぎて、後ろの方とか遠くて見えなかった女の子のお客さんがいたらしいから、女の子が増えたんだなと思って。女性エリアの方に手振ったら「キャー」って黄色い声が(笑)!

──嬉しいですよね!先ほど伺った今後のライブにも女性限定席みたいなのがあったりするんですか?

坂元葉月:いつもあります!
松田美里:安心してきてほしいです。

──安心といえば、チェキチャ!も女の子に安心して使ってもらえる!
廣川奈々聖:ほんとに!

──女の子とのチェキチャ!って、なおさらお友達感でできそうですよね!
廣川奈々聖:確かに!そして女の子返すのめっちゃ早そう(笑)
坂元葉月:打つのが(笑)
松田美里:わーすたに憧れてくれている女の子がすごく多くて、私の場合髪色のオーダーを聞いてくれて別の特典会で同じ色にしてきてくれたり、私紫担当だから紫の髪色にしたとか言ってくれる子とかもいて。あとネイルにわーすた全員のカラーを入れてくれたりとか、わーすたのデザンにしてくれたりとか!そういうのが楽しいです。女子の特権!
小玉梨々華:あとメイクとかも変化に気づいてくれたり、女の子だからこそ見ている部分にも気づいてくれるから、嬉しいです。

──確かに!メイク変えたところまで気がついてくれるのってきっと女の子の方が多いし、気がついてもらえたら嬉しいですよね!それでは短い時間でしたけど、誰か締めて下さい(笑)。
小玉梨々華:雑~(笑)!
廣川奈々聖:(笑)!ぜひわーすたちょっとでも気になってるよっていう方はチェキチャ!でまずお話して、仲良くなってライブの方にも安心してもらえるようにお話ししたいと思うので、ぜひ私たちのライブ、そしてチェキチャ!もよろしくお願いします!
全員:よろしくお願いします!

──ありがとうございます!雑な振りにも満点の解答、さすが!インタビュー以上になります。ありがとうございました!
全員:ありがとうございました!
TEXT 愛香
PHOTO UtaTen編集部
プレゼント応募について
Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!
【応募方法について】
(1)アイドルUtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)
(2)UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)
(3)応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、アイドルUtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。
Follow @utaten
Tweet
【応募締め切り】
11/17 21:00まで
【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着