宇多田ヒカル

78981 views

宇多田ヒカルウタダヒカル

ウタダヒカル:1983年1月19日生まれのシンガーソングライター。98年12月発表のデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録し、そのわずか数カ月後にリリースされた1stアルバム『First Love』はCDセールス日本記録を樹立。未だその記録は破られていない。10年に“人間活動”を宣言し一時活動休止期間に入ったが、16年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動し、同年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム『Fantôme』は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。17年EPICレコードジャパンに移籍。18年にデビュー20周年を迎え、オリジナルアルバム『初恋』のヒットや久々のコンサートツアーなどで全国のファンが沸いた。

宇多田ヒカルの詳細情報

1998年12月9日にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。シングル曲もTVドラマやバラエティ、ニュース番組、映画、ゲーム、CMにと数多く起用されている。

また自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組はデビュー前よりINTER FMにて『Hikki's Sweet&Sour』をFM NORTH WAVE/CROSS FM『WARNING HIKKI ATTACK!!』を、FM NORTH WAVE/J-WAVE/ZIP-FM/FM802/CROSS FM『宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン』で、等身大の飾る事ない言葉が多くのリスナーやファンを惹き付けた。

2000年7月から8月にかけて初の全国ツアー『BOHEMIAN SUMMER 〜宇多田ヒカル Circuit Live 2000〜』を開催。また『第72回選抜高等学校野球大会』入場行進曲に「First Love」が使用された。

2003年20歳の誕生日となる1月19日にライヴ・ストリーミング『20代はイケイケ!』を開催。トークとミニライヴが行われ、当日にはおよそ100万件のアクセスを記録し、DVD化した。

2004年、日本武道館5日間公演となるライヴ『Utada Hikaru in BudoKan 2004 「ヒカルの5」』を開催。3月24日に発売された尾崎豊のトリビュート・アルバム『"BLUE" A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』では「I LOVE YOU」をカバーした。3月31日に『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』を発売、4月21日には映画『CASSHERN』主題歌となった13thシングル「誰かの願いが叶うころ」を発売して日本国内の活動に一区切りをつけた。

2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。2009年、6月27日には映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』公開に合わせて「Beautiful World」をリミックスした「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」を配信開始した。

また2010年1月から2月にかけては、初の北米ツアー『Utada "In The Flesh" 2010 Tour』にてロンドン公演含む全10公演を行った。2010年8月に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。2016年10月には単独アーティスト初となる民放ラジオ101局による特別番組『サントリー天然水 presents 宇多田ヒカルのファントーム・アワー』がオンエアに。また12月9日のデビュー記念日に小田和正によるコラボレーション・ライヴ番組『クリスマスの約束』に初出演、更に2003年の『20代はイケイケ!』以来となるネットイベント『サントリー天然水PRESENTS「30代はほどほど。」』を開催し、KOHHとPUNPEEがゲスト出演した。

同月31日には『第67回紅白歌合戦』に初出場。イギリスから生中継で唄を届けた。2017年3月に第9回CDショップ大賞2017“大賞”を受賞。同月EPICレコードジャパンにレーベル移籍。
7月10日には移籍後初となる新曲「大空で抱きしめて」を配信。第2弾は民放ドラマとしておよそ9年振りとなる新曲『Forevermore』(TBS系ドラマ『ごめん、愛してる』主題歌)が7月28日に、前作同様、配信限定でリリースされる事が決定した。サントリー天然水のCMに2017年も継続して本人が出演中。

宇多田ヒカルのニュース

宇多田ヒカルのインタビュー

宇多田ヒカルのライヴレポート

宇多田ヒカルの連載コラム

曲・アルバム

  • 桜流し - Single

    2012年11月17日リリース
    アルバム・2曲

    • 1 桜流し
    • 2 桜流し (Instrumental)

    桜流し - Single

  • 桜流し - Single

    2012年11月16日リリース
    アルバム・2曲

    • 1 桜流し
    • 2 桜流し (Instrumental)

    桜流し - Single

  • Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2

    2010年11月24日リリース
    アルバム・18曲

    • 1 Hymne a L'amour ~愛のアンセム~
    • 2 Can't Wait 'Til Christmas
    • 3 Beautiful World
    • 4 Goodbye Happiness
    • 5 Flavor Of Life (Ballad Version)
    • 6 Prisoner Of Love
    • 7 Beautiful World (PLANiTb Acoustica Mix)
    • 8 嵐の女神
    • 9 Show Me Love (Not A Dream)
    • 10 This Is Love
    • 11 誰かの願いが叶うころ
    • 12 Stay Gold
    • 13 Be My Last
    • 14 Kiss & Cry
    • 15 Heart Station
    • 16 ぼくはくま
    • 17 Keep Tryin'
    • 18 Passion (Single Version)

    Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2

  • Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2

    2010年11月24日リリース
    アルバム・18曲

    • 1 Beautiful World
    • 2 Can't Wait 'Til Christmas
    • 3 Goodbye Happiness
    • 4 Show Me Love (Not A Dream)
    • 5 Prisoner Of Love
    • 6 Flavor Of Life -Ballad Version-
    • 7 嵐の女神
    • 8 誰かの願いが叶うころ
    • 9 Hymne a l'amour ~愛のアンセム~
    • 10 Beautiful World (PLANiTb Acoustica Mix)
    • 11 Stay Gold
    • 12 This Is Love
    • 13 Kiss & Cry
    • 14 Passion (Single Version)
    • 15 Keep Tryin'
    • 16 Be My Last
    • 17 HEART STATION
    • 18 ぼくはくま

    Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2

  • Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-

    2009年06月28日リリース
    アルバム・1曲

    • 1 Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-

    Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-

宇多田ヒカルの動画

宇多田ヒカルの画像