Rei『Cutting Days』

Rei『Cutting Days』
シンガーソングライターのReiです。私の日々を趣味の切り絵と共に綴るコラム“Cutting Days”。

今月は5月8日に誕生日を迎えた「ロバジョン」ことRobert Johnsonを描いてみました。
ブルーズの伝説的ミュージシャンのロバート、“Malted Milk”“Crossroad Blues”など好きな曲はたくさんあります。ギターと歌が一体となって、グルーズが独自のうねりを魅せる唯一無二の存在。
彼がなぜブルーズのパイオニアとして今も尚語られるのか、私もいつか彼が歌った十字路に行って、深堀りしてみたいです。
Rei プロフィール

レイ:1993生まれ、兵庫県伊丹市生。卓越したギタープレイとヴォーカルを持つ、シンガーソングライター/ギタリスト。幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシックギターを始め、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を作り始める。2015年2月、長岡亮介(ペトロールズ)を共同プロデュースに迎え、1stミニアルバム『BLU』をリリース。国内外のフェスに多数出演し話題を呼ぶ中、17年7月にはCD+MUSIC BOOK『CRY』をリリース。18年2月にはCD+MUSIC FILM『FLY』をリリースし、3月より全国7カ所に及ぶリリースツアー『FLYING R TOUR 2018』も決定している。Rei オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

4コメント
  • Rei『Cutting Days』- #04 Robert Johnsonとわたし - | OKMusic https://t.co/D10YsltQZz @OKMusicOfficialから Reiちゃん。
  • やっぱりロバートジョンソン通ってるのね Rei『Cutting Days』- #04 Robert Johnsonとわたし - | OKMusic https://t.co/65dR2xhDZs
  • Rei『Cutting Days』- #04 Robert Johnsonとわたし - https://t.co/IJlqh59yLk
  • 【Gallery】Rei 連載『Cutting Days』 第4回『Robert Johnsonとわたし』を公開しました! フリーマガジンokmusic UP’s 5/20発行号にも掲載中です! https://t.co/eqDRQdkVc3