Rei『Cutting Days』

Rei『Cutting Days』
シンガーソングライターのReiです。私の日々を趣味の切り絵と共に綴るコラム“Cutting Days”。第三回は今や国民的なシンガーソングライターになったEd Sheeranを切り絵にしてみました。
彼の音楽を初めて聴いたのはソロデビューシングルであり、アルバム「+」にはいっている“The A Team”。エドのパーソナルな心象描写が繊細に描かれていて、歌詞も日記に綴るように大切に紡がれている所が素敵です。いつか彼のハスキーボイスを生で聴けますように!
※本記事の初掲載時に、誤りがあったことを訂正してお詫び申し上げます。
Rei プロフィール

レイ:1993年生まれ、兵庫県伊丹市生。卓越したギタープレイとヴォーカルを持つ、シンガーソングライター/ギタリスト。幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシックギターを始め、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を作り始める。15年2月に長岡亮介(ペトロールズ)を共同プロデュースに迎え、1stミニアルバム『BLU』をリリース。国内外のフェスに多数出演し話題を呼ぶ中、18年11月に待望の1stアルバム『REI』をリリース。Rei オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。