【水樹奈々】一発一発重たいパンチを打ち込んでいくイメージ!

    早くも今年3枚目となるシングル「Exterminate」は、熱く激しくより壮大な、久しぶりの激アツのナンバー! カップリングには彼女の地元愛を込めた楽曲も収録する、この夏にぴったりの一枚に仕上がった。
    取材:榑林史章

    新曲「Exterminate」ですが、そのタイトルには“根絶する”や“一掃する”とか、“皆殺し”という意味もありますね。

    物騒ですみません(笑)。TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアGX』のオープニングテーマで、“敵を掃討する”という意味と同時に、“自分の心の闇を殲滅する”という意味も込めています。

    アニメ『シンフォギア』シリーズのオープニングテーマは3曲目になりますが、どういう違いを意識しましたか?

    1期の「Synchrogazer」はソリッドに斬り込んでいく歌謡曲テイスト。2期の「Vitalization」はたたみ掛ける展開で、燃え上がる激しさを追求しました。今回は逆に、王道でシンプルなものに立ち返っています。例えば、ゆるやかにアカペラから始まるオープニングや曲中のかけ合いなど、テンポは速いですが、曲の構成としてはとてもストレートで、メロディーも前作の2曲はパンチのラッシュという雰囲気でしたが、今回は一発一発重たいパンチを打ち込んでいくイメージ。テクニカルな部分よりも感情表現で、そのぶんパワーが必要でした。お肉を食べて臨まないと身体が持たない感じ(笑)。言葉のひとつひとつがエネルギー体になっているような感覚で、感情をどれだけ乗せられるかが勝負でした。

    ジャケット写真で手に持っている光が、まさにそのエネルギー体なんですね。

    はい! 歌い終わったあとの達成感と解放感がすごくて、その夜はよく眠れました(笑)。実際に私の中でのテーマが“解放”で。これはアニメの内容ともかかわってくるのですが…夢を実現したい、誰かを守りたい、もっと成長したいと願う時、自分の心の弱さや陰の部分と向き合い、克服したり覚悟を決めたりして、全てを解放することでやっと前に進めると思うんです。アニメと自分たちのリアルな日常をシンクロさせながら書いていきました。

    歌詞の中の《君の為に歌いたいよ》というフレーズが、とても水樹さんらしいと思いました。

    “自分が歌う意味は何なのか?”、これは自分自身とも、アニメで私が演じているキャラクターにも通じることで、一番最初に浮かんだフレーズです。サビ前にオケがスッとなくなって言葉だけが入ってくる、その一番印象的なところに、一番伝えたい言葉を入れたいと思いました。アニメの中で流れた時、ライヴで聴いた時など、歌うシチュエーションや聴くシチュエーションで意味や感じ方が変わっていく、シンプルなぶん想像が広がる言葉だと思います。

    サウンドは全体にオーケストレーションされていて、生の音とデジタルの音が交互に出てくるイメージですね。

    “デジタルロック+シンフォニックロック”のイメージです。両方が同時に鳴っている時もあれば、何小節かごとで交互に出てくるように構成している部分もあります。どの音も主役になれるようにと、音のミックスにもこだわりました。そのぶんバランスがとても難しかったです。ぜひヘッドフォンで細かなところまで聴いてみてください!

    茨城県の廃墟で撮影したMVも観応えがありますね。

    朝起きると周りが廃墟になっていて、いったい何が起きたの?…という、まるで映画のプロローグのような始まりになっています。そこにも歌詞とリンクするメッセージを込めているので、ぜひ想像を膨らませていただければと思います。あと、観どころは男装シーンです! オーケストラを従えて歌うシーンではタキシードを着て、髪を後ろに縛って帽子をかぶって、宝塚の男役になった気持ちでパフォーマンスしました。ここでもまた、新しい水樹を観てもらえると思います。

    また、カップリングの「ブランブル」ですが、こちらはポップで心地良い曲調ですが、歌詞はよく読むと重たいですね。

    空を見上げて歌うような爽快さとドラマチックさがありますが、歌詞は陰にこもっています。これは『THE TOWER OF PRINCESS』というゲームのテーマソングで、私は主人公のいばら姫を演じています。みんなを救うためなら自分はどうなってもいい…そんな気持ちを抱えながらも、どこかで奇跡を信じているという切なる想いを、主人公の視点で書きました。これもある意味で“解放”がテーマになっています。

    そして、もう1曲の「It’s Only Brave」は、愛媛県の高校野球地区予選を放送する番組のテーマソングという。高校野球は毎年ご覧になっているそうですね。

    はい! 地元・愛媛の高校は毎年とても強いので、子供の頃から観ていて大興奮で! いつも応援しています! 東京に出てきてからも、愛媛からはどの高校が勝ち上がってくるのか、毎年楽しみにニュースを観ていました。今年はそれを楽曲でも応援できるのが、何よりも嬉しいです。

    この曲が高校球児のエネルギーになるわけですね。

    その日の試合結果とともに流れるのですが…全力で頑張っていたあの時に流れていた!と、球児のみなさんが大人になってからも思い出してもらえる曲になると嬉しいです。私自身、歌のレッスンに打ち込んでいた時に、励みにしていた曲はものすごく愛着がありますし、その曲を聴くと当時のことが蘇ってまた頑張れるんです。この曲も、そんなふうに成長していくといいな。

    作詞作曲のオオヤギヒロオさんは、ジャニーズ系でたくさん書かれている方のようですね。

    今回もたくさんのデモテープの中から、これだ!と直感で選ばせていただきました。新しい出会いはたくさんの発見があって…自分の知らない世界に連れて行ってもらえるので、とても刺激的です。

    現在はツアー中ですが、今年のツアーではどんな世界に連れて行っていただけるのでしょうか?

    タイトルが“ADVENTURE”ですから。冒険の先に何が待っているのか…興奮と刺激が詰まったステージになっています! ぜひ一緒に冒険の旅に出かけましょう!
    「Exterminate」
      • 「Exterminate」
      • KICM-1609
      • 2015.07.22
      • 1200円
    水樹奈々 プロフィール

    ミズキナナ:声優、歌手として高い人気を誇る。声優としてのデビュー作は1997年のプレイステーション用ゲーム『NOёL〜La neige〜』門倉千紗都役。歌手としては2000年12月にシングル「想い」でデビュー。09年6月に発売された7枚目のオリジナルアルバム『ULTIMATE DIAMOND』で声優として初のオリコンチャート1位を獲得し、11年12月と16年4月には東京ドーム2デイズライヴも大成功に収める。また、NHK『紅白歌合戦』に6年連続で出場するなど、声優アーティストとして名実ともにトップを走り続けている。水樹奈々 オフィシャルHP

    0コメント

      水樹奈々の関連情報