「進撃の巨人 完結編 後編」PV第3弾
が公開 シリーズ最後を飾る主題歌は
「Linked Horizon」

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会 11月4日に85分スペシャルとして放送される「進撃の巨人 The Final Season 完結編 後編」のPV第3弾が公開された。
 さらに、第1期のオープニング主題歌「紅蓮の弓矢」以来、シリーズの主題歌を多数手がけてきた「Linked Horizon」が今作の主題歌を担当することが決定。約10年にわたって展開されてきたアニメ「進撃の巨人」シリーズの終幕を飾る主題歌のタイトルは「二千年…若しくは…二万年後の君へ…」。11月5日に配信開始となる。
 原作は、2021年4月に完結した諫山創氏の同名漫画。突如現れた巨人たちによって人々が巨大な壁の中に追いやられた世界を舞台に、巨人に変身する力を獲得した主人公エレン・イェーガー(CV:梶裕貴)らが、世界に隠された真実に迫っていく姿を描いた。物語の結末に迫る第4期「The Final Season」は、Part1(全16話)が20年、Part2(全12話)が22年、「完結編」の前編が今年3月に放送された。
 PV第3弾には、世界を滅ぼすべく“地鳴らし”を発動させたエレンが、かつての仲間であるミカサ(石川由依)、アルミン(井上麻里奈)、リヴァイ(神谷浩史)らと死闘を繰り広げる姿が収録されている。
 放送当日(11月4日)の午後8時30分からYouTubeで、「『進撃の巨人』放送直前生放送FINAL」が配信されることも決定した。梶、石川、井上の3人が出演し、松澤千晶がMCを務める。
 放送翌日の11月5日正午からは「完結編」の前後編を分割して第88~94話とした各話版が、Lemino、dアニメストア、Netflix、TELASA、U-NEXT、Amazon Prime Video、DMM TV、ABEMAで順次配信される。放送版とは異なるオープニング、エンディングが追加され、オープニング主題歌は「Linked Horizon」による「最後の巨人」、エンディング主題歌はヒグチアイの歌う新曲「いってらっしゃい」に決定した。「いってらっしゃい」は11月5日、「最後の巨人」は11月6日から配信。
 そのほか、1月27日、28日に神奈川・Kアリーナ横浜で開催される10周年記念イベント「進撃の巨人10th ANNIVERSARY “ATTACK FES”」の詳細も明らかになった。27日は「Attack on Titan the Live」と銘打ち、歴代主題歌を担当したアーティストによるライブを実施。28日の「Attack 音 体感 Final」には、声優総勢15人とアーティストが出演する。チケット価格は、シリアルナンバー入りレイヤードグラフ付きで前方エリア席のプレミアムチケットが2万3000円、一般チケットが1万3000円で、11月21日まで最速先行抽選を受け付け中。
【DAY1「Attack on Titan the Live」】
▽アーティスト
Linked Horizon、日笠陽子cinema staff神聖かまってちゃん安藤裕子、SiM、ヒグチアイ
▽ゲストキャスト
梶裕貴、石川由依、井上麻里奈
【DAY2「Attack 音 体感 Final」】
▽キャスト
梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、下野紘、谷山紀章三上枝織小林ゆう、神谷浩史、小野大輔、朴璐美、嶋村侑、橋詰知久、花江夏樹佐倉綾音沼倉愛美
▽アーティスト
澤野弘之、KOHTA YAMAMOTO

新着