SHINeeキー、「Beyond LIVE」ソロコンサート大盛況!

SHINeeキー、「Beyond LIVE」ソロコンサート大盛況!

SHINeeキー、「Beyond LIVE」ソロコ
ンサート大盛況!

SHINeeキー、「Beyond LIVE」ソロコンサート大盛況!

SHINeeのキーが「Beyond LIVE」ソロコンサートを成功裏に終えた。
【最新版】SHINee(シャイニー)メンバーの年齢・身長・兵役事情は?メンバーカラーやハングルまで徹底解説
https://utaten.com/specialArticle/index/6060
 
9月26日15時より、NAVER V LIVEのBeyond LIVEチャンネルで生中継された「Beyond LIVE - KEY : GROKS IN THE KEYLAND」はキーの多彩な音楽とパフォーマンスを満喫できる公演で世界中の観客を魅了した。
 
特に今回の公演でキーは、強烈なレトロムードが際立つタイトル曲「BAD LOVE」を筆頭に「Yellow Tape」、「Helium」、「Saturday Night」、「Eighteen (End Of My World)」など、9月27日にリリースされる1stミニアルバムの収録曲のステージを初披露し、カムバックへの期待を高めた。

 
それに加え「One of Those Nights」、「Good Good」、「Imagine」、「I Will Fight」、「This Life」など、多彩な魅力を感じることのできる1stフルアルバム「Face」の収録曲はもちろん、日本ソロデビュー曲「Hologram」やSHINeeの7thフルアルバム「Don’t Call Me」の収録曲「Body Rhythm」まで全16曲のステージを披露し、熱い反響を得た。
 
また、今回の公演はキー自身のアイデアを反映させた「レトロ・フューチャリズム」をコンセプトとして企画されただけに、キーの持つ独自の感覚とスタイルを込めた映像、ファッション、パフォーマンスなどを楽しむことができたことにも注目され、9分割リフト機構、特別に制作された動くキネシス照明とベンディング・レーザー効果など、華麗な演出が合わさり、見る者をより一層惹き込んだ。
一方、「Beyond LIVE - KEY : GROKS IN THE KEYLAND」は、韓国の映画館、CGVの6カ所でも同時に生中継が行なわれ話題となった。
また、SHINeeとしては、Bru-ray&DVD『SHINee WORLD J Presents ~Bistro de SHINee~』が11月24日に発売されることが決定。
「SHINee WORLD J Presents ~Bistro de SHINee~」は、SHINeeの日本デビュー10周年を記念し開催されたオンラインファンミーティングで、SHINeeがファンの皆さんへの感謝を込めて1日限りのレストラン Bistro de SHINee をオープンし、この日だけの特別なパーティーを用意するという内容。
そのファンミーティングの模様を、オーナー役であるどりあんず 堤とのトークや、メンバーの素顔を垣間見れるゲームコーナー、そしてライブパフォーマンスなど、SHINeeの魅力溢れる映像をまるごと収録しているのでこちらも見逃せない。
現在、グッズのBistro de SHINeeスペシャル・アクリルスタンドキットなど様々な特典が同梱されているFC限定グッズ付盤の2次販売受付中。数量限定となっているので、ぜひチェックしてほしい!詳しくはこちらまで。
■KEY (SHINee)
ミニアルバム『BAD LOVE』
▶販売リンク
9/27(月)18:00以降有効
Beyond LIVE - KEY : GROKS IN THE KEYLANDセットリスト
1.Helium
●9月27日リリースの、1stミニアルバム収録曲-エネルギッシュなビートとパンキーなベースリフの上に悪戯っけのあるトップラインが合わさった英語詞の曲
2.Yellow Tape
●9月27日リリースの、1stミニアルバム収録曲-イントロのサイレンの音と様々なFXサウンドが緊張感を織りなすポップダンス曲
3.Imagine
●1stフルアルバム収録曲
-MC-
4.Show Me
●1stフルアルバムのリパッケージ収録曲
5.Hologram
●日本ソロデビュー曲
-VCR-
6.Saturday Night
●9月27日リリースの、1stミニアルバム収録曲(キー作詞曲)-人混みの中でも、騒々しい場所にいても満たされない心の片隅の空虚な気持ちを表現した80’s感性のディスコソング
7.Forever Yours
●ソロデビュー曲
8.I Wanna Be
●1stフルアルバムのリパッケージ、タイトル曲
-MC-
9.One of Those Nights
●1stフルアルバム、タイトル曲
10.Good Good
●1stフルアルバム収録曲
11.Body Rhythm
●SHINee、7thフルアルバム収録曲
-VCR-
12.Eighteen (End Of My World)
●9月27日リリースの、1stミニアルバム収録曲(キー作詞曲)-ぎこちない行動で互いに傷つけ合う幼い頃に対する気持ちと慰めを描いた温かい雰囲気のポップソング
13.Chemicals
●1stフルアルバム収録曲
14.I Will Fight
●1stフルアルバム収録曲
15.BAD LOVE
●9月27日リリースの、1stミニアルバム、タイトル曲- 悪夢のような恋に壊されながらも手放せない姿を悲劇的に込めた強烈なレトロムードのポップダンス曲
-MC-
16.This Life
●1stフルアルバム収録曲
-MC-
-VCR-
サプライズライブコーナー 

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着