Helsinki Lambda Club、3曲入りシン
グル『Inception (of)』配信 PEAVI
S、CHAI、どんぐりず、Frascoとコラ

Helsinki Lambda Clubが3曲入りニュー・シングル『Inception (of)』を9月29日(水)にリリースすることが発表された。

昨年11月にリリースしたアルバム『Eleven plus two / Twelve plus one』を携えツアー『「Eleven plus two / Twelve plus one」release “おかわり” tour 〜皆さん、お変わりないですか?〜』を全国11カ所にて実施したHelsinki Lambda Club。本日7月20日(火)に東京・新木場USEN STUDIO COASTにて開催されたツアー・ファイナル公演(※沖縄公演は9月17日[金]に延期)では、客演を迎えた新曲「GNIBNII (feat. PEAVIS, CHAI)」を初披露した。

同楽曲も収録されるシングル『Inception (of)』は、『Eleven plus two / Twelve plus one』に収録している楽曲をベースに制作。「GNIBNII (feat. PEAVIS, CHAI)」は、アルバムM4の「Good News Is Bad News」の続編として制作した楽曲で、ボーカル・橋本薫が福岡で過ごした中学時代の同級生だったラッパー・PEAVISと、〈Sub Pop〉との契約でも話題を呼んだCHAIのマナ、カナがゲスト参加している。歌詞は橋本とPEAVISが初共作したという。
PEAVIS
CHAI

シングルのM2「Amazon (feat. どんぐりず)」は、アルバムM9の「IKEA」のモチーフを解体し、群馬県桐生市を拠点に音楽活動を行うどんぐりずがトラックを再構築。彼らとは今年4月に共演したイベントで意気投合し、ラップと歌唱にもどんぐりずが参加している。
どんぐりず

シングルM3「眠ったふりして – Frasco Remix」は、アルバムM11の「眠ったふりして」のリミックス。コンポーザーのタカノシンヤと、デザインから開発までマルチにこなすボーカル・峰らるによる音楽プロジェクト、Frascoが手がけ、Helsinki Lambda Clubでは醸し出せない一味違ったサイケ感のあるリミックスに仕上がったという。
Frasco


【リリース情報】

Helsinki Lambda Club 『Inception (of)』

Release Date:2021.09.29 (Wed.)
Label:Hamsterdam Records / UK.PROJECT
Tracklist:
1. GNIBNII(feat. PEAVIS, CHAI)
2. Amazon (feat. どんぐりず)
3. 眠ったふりして − Frasco Remix

■ Helsinki Lambda Club オフィシャル・サイト(http://www.helsinkilambdaclub.com)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着