「あなたを絶対にその気にさせてやる
」。XANVALA、1月30日のワンマン公演
より始動!!

 1月30日(木)、ヴィジュアルシーンへ強烈なインパクトを与えようと。いや、ヴィジュアル界へ革命を起こそうという強気な姿勢を持って新しいバンドが産声を上げる。XANVALA(ザンバラ)…。
「乱れることは美しい」をコンセプトに活動を始めるXANVALA。メンバーは、巽(Vo)/宗馬(G)/Yuhma(G)/70.(B)/知哉(Dr)の5人。1月30日に池袋BlackHoleを舞台に行なう始動ワンマン公演「WARNING COLOURATION-警告色と下極上-」を皮切りに、怒濤のライブ展開を繰り広げてゆく。XANVALAの魅力について、メンバーのYuhmaが以下の言葉を届けてくれた。
Yuhma このバンド、ヴォーカルの巽が作詞を担当、演奏陣の4人ともコンポーザーであることが大きな強みになっていること。XANVALAは「乱れることは美しい」をコンセプトに据えているように、「格好いい部分と綺麗な部分を乱れさせてく」というか、そこを上手くミックスしていけば、ザンバラと髪の毛を振り乱すように我武者羅に走り続けようという意識を持って活動をしていくので…。
現状、XANVALAの音楽性の手がかりとなっているのが、YouTube上で公開になったMV「鮮やかな猛毒」のみ。歌心を持ったキャッチーな面と激しさを重ね合わせた楽曲のように、つかみを持った歌を届けながらもライブバンドらしい激しさも同居している印象を受けるが、実際のところはどうなのか。メンバーの知哉が、こう答えてくれた。
知哉 ライブなら最初からゴリゴリな面を出してもお客さんはすぐに順応してくれるけど、MVは不特定多数の人たちと接点を持つ場になることから、XANVALAの魅力の一つである”キャッチーな歌もの”面を出そうという想いを持って、今回「鮮やかな猛毒」を公開しました。ライブでは、激しめな楽曲を軸に攻めてゆく形にもなりそうです。
XANVALAの全貌をつかむ場となるのが、先にも触れた1月30日に池袋BlackHoleを舞台に行なう始動ワンマン公演「WARNING COLOURATION-警告色と下極上-」になる。最後に、この日へ向けたメンバーたちの意気込みもお伝えしよう。
Yuhma XANVALAの真実となる姿は、ぜひ1月30日に池袋BlackHoleで行なう始動ワンマン公演を通して確かめて欲しい。この日はまさに、「ヴィジュアル系の醍醐味」を味わえるライブをお届けするように、君の目と身体でぜひ目撃して欲しい。そのライブを見ることで、「これがXANVALAだ」という姿をまずは知らしめようと思ってる。
知哉 その時点では、MV「鮮やかな猛毒」の印象のみで足を運ぶ人たちも多いと思うけど。良い意味で、ガラッと印象を変えてやるライブを見せるので。
70. 1月30日本編も楽しみにして欲しいけど、ワンマンライブ後も楽しみにしていて欲しい。実はその次の段階へ繋がるシーンが「鮮やかな猛毒」のMVに沢山ちりばめられてるんです。表の世界と裏の世界。現実と夢。昔あった映画のマトリックスの世界みたいな…おーーっとやばいここまでにしとこ(笑)そしてみんなに巽の歌詞をみて考察してほしい。本当に面白い世界を描く子なんで。
宗馬 ホント、今から1月30日が楽しみで仕方ないです。「素晴らしい」と言える楽曲ばかりを揃えたように、あとは自信を持って見せるだけ。心の中の不安はゼロ、期待は100以上…いや、1万以上。とにかく、見た人たちを「XANVALAを応援し続けたい」気持ちにさせれば、早い時期に「応援し続けて良かった」と言わしめる存在になりますから。
巽 ヴィジュアル系というシーンの中、XANVALAが新しい時代を作り上げる中心となるバンドになる意識でいれば、その気持ちを持って1月30日にXANVALAを正式始動させます。まずはライブ会場に来て、聴いて、暴れてもらいたい。そのうえで好き嫌いを判断してくれたら良いこと。「あなたを絶対にその気にさせる」と、XANVALAはここで断言しておきます。
TEXT:長澤智典
XANVALA Web
XANVALA twitter
https://twitter.com/XANVALA
鮮やかな猛毒 MV

★インフォメーション★
XANVALA始動ワンマン WARNING COLOURATION-警告色と下極上-
2020.01.30 [Thu] 池袋BlackHole
ACTXANVALA
TIME開場 : 18:30/ 開演 : 19:00
TICKETペアチケット前売¥2,000(D代別) / ペアチケット当日¥2,500(D代別)
入場特典:鮮やかな猛毒映像集【MVFULL&撮影オフショット】
会場限定シングル連続リリース第一弾発売
〈チケット〉
■A:eプラス
■B:当日券 ※バンド予約無し
入場順:整理番号順
※ペア入場者に非売品ステッカープレゼント
※ペアチケット公演になりますので1枚で2名様でのご入場が可能です。
※ペアでご入場の際は、入場時2名様揃っての入場が必須となります。
※入場時お一人様ずつDrink代がかかります。
企画/制作/主催:PARAGUAS INC.
INFO
BlackHole [Tel]03-5955-7306

アーティスト

Myuu♪

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着