フジムラ(Ba)、Yurin(Vo&Gu)、知(Gu)

フジムラ(Ba)、Yurin(Vo&Gu)、知(Gu)

【サイダーガール インタビュー】
人生で一番悩んでいた時に、
こういう歌詞があったら心が救われた

暗い曲を多く書いていたので、
楽しくなれる曲を作りたかった

そして、2曲目はフジムラさん作詞作曲の「ハートビート」。とにかくライヴで踊りたくなる楽しい曲ですね。

フジムラ
今まで自分は暗い曲を多く書いていたので、何も考えずに楽しくなれる曲を作りたくて、展開を少なくしたり、みんなで歌えるようなところを入れたりして、やってこなかったことに挑戦しました。

でも、《涙がこぼれてきた》という一節は入れてしまうあたりがフジムラさんらしいですよ。

フジムラ
曲は明るくても自分は性格的に暗いほうなので、ハッピーエンドではない歌詞がしっくりくるんです。でも、Yurinくんに“歌詞がちょっと恥ずかしい(笑)”って言われて(笑)。でも、“気に入ってるから歌って!”って。
Yurin
言った気がする(笑)。
フジムラ
まぁ、読み返すとちょっと恥ずかしいんですけど(笑)、そういう曲があってもいいかなって。

アイディアもてんこ盛りで。冒頭は沖縄民謡っぽいですよね。

フジムラ
“イー、アール、サン、スー”って言っているんですけど、もともとは《ウォーアイニー》《モーマンタイ》っていう歌詞が好きで、そこから来ているんです。
Yurin
サウンドはわりと多国籍ですよね。笛が入っていたり。
文句言いました(笑)。多国籍すぎて、どの国にしたらいいか分からないって。
フジムラ
そこは特に気にしなかったんです(笑)。

一曲で世界旅行的な感じです。歌もフジムラさんが歌っているところがありますよね、《(そんな日は誰かにSOSを!)》っていう。

フジムラ
やってみようと思って。第三者から勇気付けてもらえるパートを作りたいと思ってレコーディングしてみたら…僕の声の質ってYurinと全然違うじゃないですか。良いのか悪いのかは分からないですけど、アクセントにはなるのかなって。

この曲も応援歌と言えますよね。

フジムラ
実体験がもとになっているんですよ。高校生の時にコンビニの店員さんを好きになって…特に何も起きなかったんですけど、その気持ちを思い出して書いたんです。
《!》が多いよね。
フジムラ
あぁ、それは悲しいテーマの曲に《!》を付けると反抗心が出るというか。
Yurin
語り掛けている感じも出るよね。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」