「Home」MV

「Home」MV

androp、
アルバム『daily』詳細解禁
&リード曲「Home」MV公開

andropは2009年12月16日にアルバム『anew』でデビューしてまもなく丸9年。2018年12月からはいよいよデビュー10周年に向けたアニバーサリーイヤーに突入するが、そのスタートを飾るのが12月19日リリースのアルバム『daily』だ。andropの楽曲が聴く人それぞれの“日々に”寄り添うものであってほしいという想いから作られ、今回その初回限定盤のジャケットと「Home」の配信限定ジャケット、収録全内容も解禁。さらに12月7日~12月13日までにiTunesでアルバム『daily』を予約注文をすると、期間限定スペシャルプライスで1,200円となることも発表された。

また、アルバム『daily』からリードトラック「Home」のMVも公開! 撮影は内澤崇仁(Vo&Gu)の故郷であり、自身が音楽を始めたルーツでもある青森・八戸で行なわれた。“自分の地元の空気を吸って生まれてきた言葉だったり、空気感だったり、雰囲気が届くようなもの(ビデオ)になっていると思う”と内澤は話す。完成したMVには、青森・八戸の地に帰ってこれまでを振り返り、そしてこれからを見つめる姿が収められており、10周年を目前とした今、原点回帰とも言える作品となった。

撮影時、八戸の港では“ここぞ僕が思う八戸って感じです。この黄色い橋とイカ釣り漁船。この辺は小学生の頃から学校の授業で絵を描きに来たり、釣りとかよくしていました”と懐かしみ、やさしく微笑んでいたという。このリードトラック「Home」の歌詞にもある《おかえり》《ただいま》。そんな当たり前の言葉が伝える温もりや優しさ、そして愛情を感じる瞬間を収めている。

ラストのサビでは《帰る場所はここにあるよ 進む時も立ち止まっても 何度だってここにおいで》と歌っており、歌詞にある“ホーム”は、帰る場所であり進み出す場所であるという意味が込められている。MVの内澤の姿ともシンクロするので、ぜひ注目して観てほしい。なお、「Home」は12月7日に各デジタル配信サイトで先行配信されることも決定! 

今作のジャケットもMVと同じく青森・八戸で撮影され、「Home」やアルバム『daily』の想いを表わすものとなっているので要チェックだ。

「Home」MV

アルバム『daily』2018年12月19日発売
    • 【初回限定盤】(CD+DVD)
    • UPCH-7474/¥2,600+税
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.Hikari
    • 02.Blue Nude
    • 03.Blanco
    • 04.Saturday Night Apollo
    • 05.Canvas
    • 06.Home
    • ■DVD ※初回限定盤のみ
    • 01.Home(MV)
    • 02.Home(Making Video)
    •  
    • ※対象店舗別予約購入者特典あり
    • 【通常盤】(CD)
    • UPCH-2182/¥2,000+税
配信楽曲「Home」2018年12月7日発売
「Home」MV
「Home」MV
「Home」MV
「Home」MV
「Home」MV
「Home」MV
androp
アルバム『daily』【初回限定盤】
アルバム『daily』【通常盤】
配信楽曲「Home」
androp ロゴ(10th Anniversary ver.)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。