石川さゆり×KREVA×MIYAVIが“江戸
の粋”をラップでコラボ

石川さゆりが2月19日に発売する小唄・端唄・俗曲をモチーフとしたアルバム『粋~Iki~』。このプロジェクトは、「世界中の皆さんに、日本の音楽を持ち帰っていただきたい」石川が発したその想いからスタート。1988年(昭和63年)に日本の童謡をテーマに制作したアルバム『童~Warashi~』、2019年(平成31年)に民謡をテーマに制作した『民~Tami~』に続くシリーズの第3弾作品で、昭和・平成・令和と3つの時代を経て石川さゆりが日本を綴る三部作の最終章。 

毎作、超豪華プロデューサー・アレンジャー陣が話題となっているが、1月30日にアルバムのオープニングを飾る「火事と喧嘩は江戸の華~ストトン節」が先行ストリーミング配信開始。レコーディング参加アーティストとしてKREVAMIYAVIの参加が発表され、メイキング映像が解禁された。

今作のテーマである“江戸の粋”をラップで表現。宴の始まりに欠かせない“さぁさ浮いた浮いた…”の威勢のいい掛け声からはじまる江戸への音楽の冒険。伝統音楽を踏襲しながらも、様々なアレンジで石川さゆりが綴る“日本人の江戸の粋”。人間味ある小唄・端唄・俗曲を通して描かれる、時代は変われど続く日本人の粋な歌と心意気。世界の祭典を前に、日本人のアイデンティティを再認識できるはずだ。

ニューアルバム『粋~Iki~』

2020年2月19日発売
TECE-3579 / 3,200円(税込)
[ 収録楽曲 ]
1. オープニング「火事と喧嘩は江戸の華」feat. KREVA
 作詞・作曲 石川さゆり、KREVA、亀田誠治 / 編曲 亀田誠治 / Guitar MIYAVI
2. ストトン節(都々逸入り)
 作詞 添田さつき・一部作者不詳 / 作曲 添田さつき / 編曲 亀田誠治
3. さのさ
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 三宅一徳
4. 東雲節
 作詞 添田亜蝉坊・横江鉄石 / 作曲 添田亜蝉坊 / 編曲 神津善行・大貫祐一郎
5. まっくろけ節(都々逸
 作詞作曲 添田唖蝉坊、後藤紫雲 / 編曲 亀田誠治 / 都々逸作詩 なかにし礼
6. 青柳
 作詞・作曲 作者不詳 / 三味線 豊藤美
7. 奴さん
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 三宅一徳
8. 木遣りくずし
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 三宅一徳
9. 猫じゃ猫じゃ
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 坂本昌之 / コーラスアレンジ ベイビー・ブー
10. 都々逸
 作詞 柳家三亀松
11. 虫の音
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 服部克久
12. しげく逢ふのは
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 服部克久
13. 梅は咲いたか
 作詞・作曲 作者不詳 / 編曲 亀田誠治
14. 深川
 作詞・作曲 / 作者不詳 / 編曲 亀田誠治
15. REPRISE「火事と喧嘩は江戸の華」feat. KREVA
 作詞・作曲 石川さゆり、KREVA、亀田誠治 / 編曲 亀田誠治 / Guitar MIYAVI

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

新着