「鬼滅の刃 遊郭編」特別編集版が今夜放送!

「鬼滅の刃 遊郭編」特別編集版が今夜放送!

「鬼滅の刃」遊郭編はここに注目 音
柱・宇髄天元に絶対ほれる3要素【名
場面&名ゼリフ紹介】

「鬼滅の刃 遊郭編」特別編集版が今夜放送!(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable 「鬼滅の刃 遊郭編」の特別編集版がフジテレビ系・土曜プレミアムで2月17、24日の午後9時から2週連続で放送されます。そこで本記事では、「遊郭編」の中心となるキャラクターのひとり、音柱・宇髄天元を特集します。
 アニメ・声優・イベント情報サイト「アニメハック」では、鬼殺隊・最高位の剣士「柱」にスポットを当てた「柱しばりアンケート」を実施しました。本記事は、同アンケートのなかで「一番好きな柱」に宇髄天元を選んだ方々のコメントをもとに「宇髄さんに絶対ほれる3要素」を紹介します。ファンの皆さんが選んだ名場面&名ゼリフの数々も要注目です!
■宇髄天元とは
「遊郭編」テレビシリーズ放送時のビジュアル(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable 遊郭編で炭治郎たちを任務に連れていった音柱。戦闘スタイルは二刀流。派手好きな性格で、口ぐせも「派手に」。須磨、まきを、雛鶴という3人の妻がおり、愛妻家。柱のなかで唯一の既婚者である。
 声を務めるのは「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」ディアボロ、「ゴールデンカムイ」鯉登少尉、「シャーマンキング」阿弥陀丸などで知られる小西克幸。ちなみに3人の妻を演じたのは、石上静香(まきを役)、東山奈央(須磨役)、種崎敦美(雛鶴役 ※種崎の崎はたつさきが正式表記)。
■絶対ほれるポイント(1)戦う姿がとにかくかっこいい! 最大の見せ場は、上弦の鬼との死闘
「遊郭編」テレビシリーズ放送時のビジュアル(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ファンの皆さんが選んだオススメシーンで一番多かったのは、やはり遊郭編の最大の山場ともいうべき、上弦の陸・妓夫太郎との死闘。死んだと思われた宇髄さんが復活し、妓夫太郎に追い込まれた炭治郎を救う場面です。
 そしてこの直後、動揺する妓夫太郎の前で、宇髄さんは「譜面が完成した!!! 勝ちに行くぞォオ!!!」と叫び、怒とうの反撃を見せます。この時の叫びは「宇髄さんの名言」のひとつとして、ファンからも支持されています。
■絶対ほれるポイント(2) 「俺、お前らのほうが大事」3人の嫁のことが好きすぎる
嫁・まきを(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable嫁の須磨(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable嫁の雛鶴(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable 宇髄さんについて語るうえで、3人の“嫁”との関係は外せません。嫁とのシーンで特に人気だったのが、3人に「命の順序」を語る場面。ここでも宇髄さんの名言が飛び出します。
「俺は派手にハッキリと命の順序を決めている。まずお前ら三人、次に堅気の人間たち。そして俺だ」
「派手にぶっちゃけると、俺、お前らのが大事だから死ぬなよ」
 さらっと「お前らのが大事だから」と言ってのける姿に、心を射貫かれた方も多いはず。ちなみに、宇髄さんが須磨とまきをの頭をポンポンして「派手にやってたようだな。流石俺の女房だ」とほほ笑むシーンも人気です。
▽ファンコメント
「最初は『3人も妻がいるの?』と思っていましたが、3人とも愛して大切にしている愛妻家。それにただ派手好きなだけじゃなく、実力も伴っていて大好きです」
「口は悪いですが、3人の奥さんを大切に思ってる。そして、なにより強くてカッコイイ!!」
「命の順番を決めているところがたまらなく感動しました。天元の嫁になりたいです」
「妻思いなところ素敵すぎる」
「『ド派手にいくぜっ』の言葉のようにキラキラしてるところがスゴい。大好きな奥さんを大切にしているところもいい。私もその一人になりたいな」
「大好き! 愛してる! 嫁を大事にするところ本当に大好き」
「自分より嫁を大事にする優しさと責任感が好きです」
■絶対ほれるポイント(3)ド派手な化粧の素顔は……超美形!
「遊郭編」オリジナルサウンドトラックのジャケット画像(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable 派手な化粧やファッションが特徴の宇髄さんですが、その素顔は色気漂う超美形というのも人気の理由のひとつ。長身で筋骨隆々、二刀流をド派手に振りかざす戦闘スタイル(もちろん超強い)、口は悪いが実は頼れるイケメンという最強キャラクターなんです!
▽ファンコメント
「超絶美形と最高級の腕筋胸筋、そして二刀流、全部が大好きです」
「大人の色気をバリバリ醸し出しつつも10歳児のような可愛いらしさも持ってるとこサイコー!!」
「隊服の時と髪を下ろした私服のギャップにドはまりです ド派手に突き進んで下さい」
「男前でカッコイイ!!」
「イケメン、着物姿もイケメン、髪下ろしてもイケメン、そしてイケボ」
「なんてったってイケメン」
「とにかく全身素敵でリーダーシップもあり男気あって色気ムンムンの最高にかっこいい柱です!」
 今回紹介した3つのポイントは、宇髄さんの魅力のほんの一部! 「遊郭編」を何度も見直して、より深く宇髄さんのことを掘り下げてみてください。
 また、「宇髄さん以外の柱の魅力も知りたい」という方は、9人の柱全員を特集した以下の記事を是非チェックしてみてください。
■「鬼滅の刃」ファンが選んだ“イチ推しの柱”ランキング 柱の魅力とは? “愛が深すぎる”柱へのメッセージも紹介
https://anime.eiga.com/news/column/animehack_editors/120561/

新着