『Personal Communication』

『Personal Communication』

PLASTICZOOMS、
現実的でポジティブな
空間をプロデュースする
『Personal Communication』開催

PLASTICZOOMSが自主レーベル・Wiggles & Jiggles Recordsとして新たなパーティー『Personal Communication(パーソナル コミュニケーション)』をスタートさせる。

PLASTICZOOMSがシリーズとして開催しているイベント『Die Küsse』が持つ非現実的で耽美的な世界観に対し、新しく始まるこの『Personal Communication』は現実的でポジティブな空間をプロデュースする。なお、『Die Küsse』も引き続き開催していくとのこと。

『Personal Communication』の第一回公演は、7月14日(木)東京・代官山SPACE ODDにてPLASTICZOOMSのワンマンライブとして開催。チケットは6月4日(土)より発売開始。

【SHO コメント】

コロナ禍以降一変したこの世界、“死”の存在をかつてないほど近くに感じるこの時代がもはや非現実だと感じている私達が今必要としているのは、あなたと私のリアルな繋がり。
この企画はポジティブの連鎖を目的とした空間の共有です。

四季を待つように、花が咲くのを待つように、
“待つ、待たせる行為”が近い未来への生きる希望になる事は確かです。

あなたの、そんな存在になる企画を目指していきます。

第一回目のPersonal CommunicationはPLASTICZOOMSのワンマンライブ。
新曲のみならず、過去の曲も現在のモードで演奏します。

Wiggles & Jiggles Records presents
『Personal Communication
2022 Volume.01』

7月14日(木) 東京・代官山SPACE ODD
開場:18:30/ 開演 :19:00
出演: PLASTICZOOMS

<チケット>
前売:4,000円(+1D)
当日:4,500円(+1D)

一般プレイガイド(e+)、 PLASTICZOOMS メール予約
チケット発売日:6月4日(土)〜
『Personal Communication』
PLASTICZOOMS

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着