カジヒデキ

カジヒデキ

カジヒデキ|クリスマス青春譚「クレ
ールの膝」2021.11.24 Release

カジヒデキ、クリスマス青春譚「クレールの膝」。
フランスの映画監督エリック・ロメールの作品からインスパイアされたこの曲は、夏からクリスマスの季節へと向かうひたむきな少年の心情を綴ったアップテンポな青春譚。
共同プロデューサー・キーボードとして堀江博久を迎え、カジヒデキはボーカル・ベースを担当、KONCOSの古川太一と佐藤寛もドラムとギターで参加し、バンド編成ならではのダイナミックな楽曲。

カジヒデキ『クレールの膝』

2021.11.24 Release
Digital / Released by BLUE BOYS CLUB | AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/CKaC

01.クレールの膝
02.クレールの膝 (INSTRUMENTAL)
カジヒデキ
カジヒデキ『クレールの膝』

カジヒデキ

HIDEKI KAJI カジヒデキ | クレールの
膝 Claire’s Knees and Christmas (O
fficial Lyric Video)

カジヒデキのクリスマス・ストーリー
IN 東京&京都

カジヒデキのクリスマス・ストーリー in 東京
■2021年12月16日(木) @新代田FEVER(東京)
Open/Start 19:00/19:30
Adv. 4,000 Yen [+1D]
出演 : カジヒデキ, 堀江博久, 古川太一, 佐藤寛
Ticket : https://eplus.jp/sf/detail/3523600001-P0030001
カジヒデキのクリスマス・ストーリー in 京都
■2021年12月17日(金) @CLUB METRO(京都)
Open/Start 18:00/19:00
Adv. 4,000 Yen [+1D]
出演 : カジヒデキ, 堀江博久, 古川太一, 佐藤寛
SPECIAL GUEST DJ : HALFBY
Ticket : https://eplus.jp/sf/detail/3523620001-P0030001

カジヒデキ

1967年5月8日生まれ。千葉県富津市出身。
1986年、ゴスバンド、Neurotic Dollにベーシストとして加入し、本格的に音楽活動をスタート。
1989年9月、ネオアコースティック・バンド、BRIDGEを結成。
1990年、コンピレーション・アルバム「Fab Gear」参加を皮切りに、Crue-L RecordsやA Trumpet Trumpet Recordsなど国内のレーベルのみならず、アメリカ、フランス、スウェーデン等のインディ・レーベルのコンピレーションに参加し、世界中のインディ・ポップ・ファンから注目を集める。
1992年11月、Trattoriaレーベルよりデビュー。2枚アルバムをリリース後、1995年に解散。
1996年「MUSCAT E.P.」でソロ・デビュー。
1997年1月に発表したファースト・アルバム「MINI SKIRT」では、世界的なブームになる直前のスウェーディッシュポップの要素を取り入れ、30万枚を超える大ヒットを記録するなど90年代の渋谷系を牽引した。
その後もトーレ・ヨハンソン、エッグストーン、パステルズ、ベルトラン・ブルガラらと制作した作品を発表するなど自身のルーツとなるネオアコースティック|ニューウェイブ|ポストパンクをベースに音楽的な領域を拡げている。
2008年には映画「デトロイト・メタル・シティ」の音楽を担当。主題歌「甘い恋人」がスマッシュヒットする。
イベント「BLUE BOYS CLUB」主宰、渋谷のラジオでのレギュラー・パーソナリティ、音楽フェス「PEANUTS CAMP」キュレーションなど、 音楽の紹介者としても幅広く活躍中。
最新アルバムは2018年にリリースした18枚目のアルバム「GOTH ROMANCE」。来年初頭に予定しているニューアルバムに先駆け、配信シングル「DREAMS NEVER END」を6月2日に、「NAKED COFFEE AFFOGATO」を9月8日にリリース。

https://hidekikaji.net/

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着