3作連続1位の快挙を成し遂げた新浜レオンが2ヶ月連続1位の偉業を達成

先月の月間ランキングで1位を獲得した新浜レオン「さよならを決めたのなら」が“演歌第7世代”の筆頭としての快進撃を続け、今月も月間ランキング1位となった。そして新浜レオンの1位に迫る勢いで、初登場3位にランクインしたのは大御所、北島三郎「想い」。令和3年第2弾シングルのこの曲は北島三郎の亡き次男・大野誠を想い、原譲二のペンネームで書き下ろした新曲で、1962年6月5日に「ブンガチャ節」でデビューしてから60回目のデビュー記念日にリリースされた。人生を積み重ねてきた全ての人たちに何かを“想い”出させる「想い」だ。他にも初登場曲では、デビュー20周年を迎える竹島宏の新曲「向かい風 純情」が“人生の応援歌となる曲”としても注目され5位に、10位には葉月みなみの移籍第1弾シングル「許さないで…ねぇ」がランクインしている。

月間 USEN HIT 演歌/歌謡曲 ランキング

期間:2021年6月4日 ~ 2021年7月1日(2021年7月7日集計)
提供:
順位
タイトル
アーティスト



「さよならを決めたのなら」
新浜レオン



「いちばん素敵な港町」
秋元順子



「想い」
北島三郎



「南風」
氷川きよし



「向かい風 純情」
竹島宏



「酔わせて候」
山崎ていじ



「命の河」
すがあきら



「男護り船」
鳥羽一郎



「誘われてエデン」
辰巳ゆうと


10
「許さないで…ねぇ」
葉月みなみ


11
「約束」
中澤卓也


12
「古傷」
山内惠介


13
「熊本ブルース」
髙宮城せいじ


14
「ホームで」
香西かおり


15
「とまり木(ロックバージョン)」
かとうれい子


16
「事実は小説よりも奇なり」
山本譲二松居直美


17
「夜明けの旅路」
大原かずみ


18
「泣かないで」
准&彩


19
「さよならのブルース」
桧山あきら


20
「3密節」
アーティクルナイン


21
「ずっと愛してる」
崎島じゅん


22
「酒場の花」
一条貫太


23
「夢のつづきを」
大月みやこ


24
「気仙沼哀歌」
北野都


25
「藤の花慕情」
中村富士江


26
「望郷本線」
寺本圭佑


27
「夢のまにまに」
藤あや子


28
「港町シネマ」
原田悠里


29
「華と咲け」
永井裕子


30
「風の吐息」
パク・ジュニョン

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着