AKB48大西桃香『まいにちアイドル』
1700日突破「明日からものんびりや
っていくので遊びに来てください!」

「"今日のなぎちゃん"と"今日のらんり
ー"が好きだったんだよね(笑)」

2021年6月8日、AKB48チーム8奈良県代表の大西桃香がSHOWROOM配信での「まいにちアイドル」が1700日を突破した。AKB48グループで初めて1000日を突破し、現在でもダントツの1700日に突入した。「まいにちアイドル」とはSHOWROOMのアイドルカテゴリーにおいて毎日15分以上配信すること。多くのメンバーらがSHOWROOM配信を行っているが、大西は1700日間、土日も年末年始も毎日欠かさずSHOWROOM配信を行い、「大西軍」と呼ばれる大西のファンとコミュニケーションをしてきた。

「いつもSHOWROOM配信を見てくださる皆さん、本当にありがとうございます!これからも何卒よろしくお願いします!乾杯!!」と"おいしい牛乳"で1700日を祝して画面越しにファンと乾杯。

「朝の5時半配信していた時に雑学コーナーとか、語彙力の話とかしていたよね(笑)あまり続かなかったですよね(笑)でも大西は、お天気コーナーの"今日のなぎちゃん"(北海道の天気)と"今日のらんりー"(沖縄の天気)が好きだったんだよね(笑)」といった懐かしい昔の配信を振り返ったり、いつものように他愛のないトークを楽しんでいた。

最後に大西は「改めて1700日ありがとうございます!明日からものんびりとやっていくので、お気軽に遊びに来てくれたら嬉しいです!おやすみなさい!」と笑顔で挨拶して幕を閉じた。

本人は1700日も通過点のようで、特別なことではないように笑顔でトークしているが、1700日間、毎日15分以上配信するのは並大抵のことではない。
大西桃香

大西桃香

1700日の軌跡

大西は2016年10月12日から毎日欠かさずSHOWROOM配信を行ってファンとコミュニケーションをしている。配信開始から約2年間、朝5時半からSHOWROOM配信をしており「朝5時半の女」とも呼ばれていた。

大西は2017年2月には、AKB48の47thシングル『シュートサイン』で選抜メンバーに選出。2017年の総選挙の際に行われた「SHOWROOM選抜」では『プライベートサマー』のセンターを務めた。また2017年11月19日に開催されたチーム8の奈良ツアーでは奈良市観光大使に就任。2018年12月には「奈良市リニア新駅誘致PR動画」に出演。

2018年6月16日に開催された第10回AKB48世界選抜総選挙では、26,363票を獲得し38位にランクインしネクストガールズに選出。大西軍とともに「大西ドリーム」をかなえた。そして「まいにちアイドル」365日を記念した特別配信では、サプライズで写真集の発売が決定。2018年10月3日に、初の写真集「夢の叶えかた。」が幻冬舎より発売された。フィリピンのセブ島と地元・奈良で撮影した写真集は初水着グラビアにも挑戦。髪の毛もばっさりと切り、ショートヘアになった。2018年10月には「まいにちアイドル」2周年記念特別配信をSHOWROOMスタジオにファンを招待して御礼配信を実施。2020年10月には4周年記念配信を実施し、新たなアバターも製作。

2019年1月には舞台劇「からくりサーカス ~真夜中のサーカス編~」に出演。2019年5月に開催されたAKB48group新聞でのセブ島でのグラビア獲得を向けたSHOWROOMイベントでも、大西軍やチーム8ファンの支援を受けて見事に1位に輝き「SHOWROOMの女王」の実力を見せつけた。2019年7月には「まいにちアイドル1000日記念特別配信『おめでとう!ありがとう!千と桃香のSHOWROOM』を配信。2019年10月には舞台「からくりサーカス ~デウス・エクス・マキナ(機械仕掛けの神) 編~」に出演。2020年4月からは毎週土曜日深夜にMBSラジオで放送されている「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」のヤンヤンガールズ12期生に抜擢。

2020年7月29日にはアリゲーターへの所属が発表され「ファンの皆様に嬉しい報告を沢山したいという夢を実現し、女優業や多方面で活動していけるように頑張りたい」と意気込みを語っていた。2020年12月からは「舞台 少女ヨルハVer1.1a」に主演。『トルもんランド』公式アンバサダーにも就任。

2021年1月に公開された映画「ホリミヤ」では幼少の頃に大西の憧れの職業だったという幼稚園の先生役で出演。さらに2021年2月には舞台「キミノタケ」では謎の少女"りんりん"役として奇想天外な演技を披露。4月には朗読劇「リップシルド」に出演。
大西桃香

大西桃香

大西桃香

大西桃香

大西桃香

大西桃香

大西桃香

大西桃香

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着