矢部昌暉(DISH//)、長江崚行らのほ
か、西川貴教(映像)らも出演 『「
天才てれびくん the STAGE」~バック
・トゥ・ザ・ジャングル~』の上演が
決定

2021年6月19日(土)~26日(土)渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール、2021年7月10日(土)~11日(日)大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて、『「天才てれびくん the STAGE」~バック・トゥ・ザ・ジャングル~』が上演されることが決定した。
「天才てれびくん」とは、1993年に放送が開始され、今もなお愛され続けているNHKの人気子ども番組。2020年1月~2月に舞台化され、東京・大阪で上演された第1弾公演は、大人になったてれび戦士と舞台版新キャストが集結し、チケットは即完売、大好評のうちに幕を閉じた。そして、この度、第2弾が上演される。本作の舞台は……大昔のジャングル!? 時空をまたいで、大切なものを守る戦いに挑む!
本舞台には、かつて“てれび戦士”として同番組に出演し、現在はダンスロックバンドDISH//のメンバーとして活躍し、舞台『暁のヨナ~烽火の祈り編~』では主演を務め、舞台・テレビと確実に演技の幅を広げている矢部昌暉をはじめ、同じく“てれび戦士”の経験を持ち、昨年公演された本作の第1弾や数々の話題作に出演する長江崚行の出演が決定。
矢部昌暉(DISH//)
長江崚行
舞台版新キャストには、乃木坂46として活躍し、舞台の主演経験も持つ伊藤理々杏や、多数の舞台で活躍している健人、加藤将が名を連ねる。また、舞台、テレビ、映画、MC等マルチに活躍する伊藤裕一や、かつて“てれび戦士”だった伊倉愛美、千葉一磨に加え、「天才てれびくん」に現在もレギュラー出演中の、お笑いコンビ“Wエンジン”のチャンカワイも出演。
伊藤理々杏(乃木坂 46)
健人
加藤将
伊藤裕一
伊倉愛美
千葉一磨
チャンカワイ(Wエンジン)
同じく、同番組の茶の間戦⼠トレーニングロボ「マーヴェラス西川」として人気を集めた西川貴教は映像にて出演するなど、個性的な俳優陣が集結し、新たな物語を紡ぎだす。
西川貴教
脚本は、お笑いから演劇まで、幅広い作品を発表している川尻恵太が担当。演出は、NHK Eテレ『みいつけた!』のオフロスキー役で人気を集める傍ら、俳優、演出家、脚本家等、様々な顔を持つ小林顕作が担当する。
【あらすじ】
この世界から、てれび戦士が消えていく…。
残された矢部昌暉、長江崚行、伊倉愛美、千葉一磨の4人は、謎の機械に閉じ込められた茶の間戦士トレーニングロボ・マーヴェラス西川(西川貴教)に、「世界から失われつつある‟娯楽“を取り戻せば、仲間たちがもどってくる」と告げられる。マーヴェラスの力で飛ばされた先は…マンモス出現!大昔のジャングルだった…。
娯楽を禁止された村から逃げて来た少女ミーサ(乃木坂46・伊藤理々杏)と出会うてれび戦士たちだが、追いかけて来たモリノ(健人)、ウギラ(加藤 将)、ムラナガ(チャンカワイ)、そして村長のハムラ(伊藤裕一)に捕らえられ、大ピンチに!
ジャングルで繰り広げられる娯楽奪還大作戦!! ここに開幕!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着