三浦春馬さん主演の映画『天外者』8
0超の映画館での“大ヒット御礼”特
別上映が決定 監督・キャストによる
トークショーも実施

三浦春馬さん主演の映画『天外者』が4月5日(月)に全国70超の映画館での特別上映されることが決定した。
『天外者』は、幕末から明治初期に活躍した偉人・五代友厚の物語を映画化した作品。五代は、土佐の坂本龍馬、岩崎弥太郎、長州の伊藤博文と学び、高杉晋作、勝海舟、大久保利通、西郷隆盛、大隈重信、トーマス・グラバーとも交流し、近代日本経済の基礎を構築した「天外者(てんがらもん)=凄まじい才能の持ち主」と呼ばれた人物だ。主人公の五代友厚を演じたのは、三浦春馬さん。また、盟友・坂本龍馬を三浦翔平が、後に三菱財閥を築く岩崎弥太郎を西川貴教が演じる。若かりし日の伊藤博文役で森永悠希、五代友厚の両親役で生瀬勝久と筒井真理子、遊女はる役で森川葵、五代の妻・豊子役で蓮佛美沙子がキャストに名を連ねている。メガホンをとるのは、田中光敏監督。脚本を、NHK大河ドラマ『天地人』などの小松江里子氏が手がけている。
本作は、2020年12月11日から約4ヶ月にわたって上映中。3月26日現在までの興行収入は8億円を突破しているという。三浦春馬さんの誕生日である4月5日に行われる今回の特別上映は、興行収入8億円突破記念の限定上映が行われる70の映画館と、当日上映中の11館、あわせて81館が対象となっている。 
また、同日に再上映を記念したトークイベントが開催されることも決定。東京・渋谷HUMAXシネマに、田中光敏監督とトーマス・グラバー役のロバート・アンダーソンが登壇。翌6日には、茨城・土浦セントラルシネマズで田中監督のトークイベントが開催される。詳細は、映画公式ホームページを確認しよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着