太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」

太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」

LACCO TOWER、
新曲「約束」が
地元・群馬県太田市の
公式イメージソングに決定

LACCO TOWERの新曲「約束」が、彼らの地元・群馬県に所在する太田市公式イメージソングに決定した。

本楽曲は、太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」のために書き下ろした楽曲となっており、太田市公式YouTubeチャンネルにて本編が公開となっている。

また、太田市PR動画は太田駅なか文化館や太田市美術館・図書館でも放映されているので、ぜひともチェックしてみてほしい。

■太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」ストーリー
東京で働く地方出身のシホ(武智志穂)は、仕事もプライベートも充実した日々を過ごしていた。仕事での信頼も得てきた10年目、突如新規事業の立ち上げメンバーとして太田市への異動を命じられる。名前も聞いたことのなかった太田市。まずは自分の目で確かめてみようと、実際に足を運ぶことに。そこで見た光景や出会った人々の温かさに触れていくことで、彼女は次第にこの街の魅力に気づいていく。

【LACCO TOWER
真一ジェット(Key)コメント】

「誰にでも生まれ育った地である故郷があり、たくさんの思い出がそこには溢れていると思います。今回、自分にとってそんなかけがえのない存在、太田市公式イメージソングを担当させていただくことになり、夢が一つ叶ったような気がしました。この曲を聴いた時にどこか生まれ育った故郷を思い出すような、近くに感じられるような、そんな曲になって欲しいと自分自身故郷を思いながら作ったのがこの「約束」です。願わくばこの「約束」が、未来 永劫太田市に根付くような、そんな曲になれば大変嬉しく思います」

太田市PR動画
「Cinematic OTA
〜シネマティック太田〜」

黒白極撰曲集『闇夜に烏、雪に鷺』2021年3月31日(水)発売
    • (2CD+DVD)
    • COZP-1734〜6/¥5,000(税込)
    • ※完全生産限定
    • <収録曲>
    • ■CD/Disc-1 【黒盤】
    • 1.罪  (伊勢崎オートレース 2020 イメージソング/2020年)
    • 2.怪人一面相
    • 3.悪人
    • 4.朝顔
    • 5.薄荷飴
    • 6.罪之罰
    • 7.奇々怪々
    • 8.茜
    • 9.蜜柑
    • 10.純情狂騒曲
    • 11.秘密  (「劇場版 新・ミナミの帝王」主題歌/2016年)
    • ■CD/Disc-2 【白盤】
    • 1.薄紅  (フジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌/2016年)
    • 2.必殺技
    • 3.歩調  (群馬テレビ「ニュース eye8」エンディング主題歌/2020年)
    • 4.蛍
    • 5.世界分之一人
    • 6.若葉  (FM GUNMA高校野球中継テーマソング/2018年)
    • 7.夕立
    • 8.六等星
    • 9.珈琲
    • 10.切手
    • 11.花束  (TBS系テレビ「CDTV」8月度エンディングテーマ曲/2018年)
    • ■DVD/Disc-3 【Music Video】
    • 1.非幸福論  (テレビ東京系「プレミアMelodiX!」6月度エンディングテーマ/2015年)
    • 2.薄紅  (フジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌/2016年)
    • 3.未来前夜  (日本テレビ系「バズリズム」POWER PLAY/2016年)
    • 4.怪人一面相
    • 5.桜桃  (群馬テレビ SUBARU100周年記念特別番組「星団 遥かなり」主題歌/2017年)
    • 6.折紙
    • 7.遥  (フジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌/2017年)
    • 8.雨後晴  (ザスパクサツ群馬2018公式応援ソング/2018年)
    • 9.狂喜乱舞  (伊勢崎オートレース 公式テーマソング/2018年)
    • 10.夜明前  (ザスパクサツ群馬 2019公式応援ソング/2019年)
    • 11.若者  (テレビ東京系「プレミアMelodiX!」9月度エンディングテーマ/2019年)
    • 12.地獄且天国  (伊勢崎オートレース 2019 イメージソング/2019年)
    • 13.泥棒猫
    • 14.閃光  (ザスパクサツ群馬 2020公式応援ソング/2020年)
    • 15.歩調  (群馬テレビ「ニュースeye8」エンディング主題歌/2020年) ※MV未公開
    • 16.罪  (伊勢崎オートレース 2020 イメージソング/2020年)

『I ROCKS 20&21 stand by LACCO TOWER』

日程:4月09日(金)
会場:群馬県伊勢崎市文化会館
開場17:00/開演18:00
出演:LACCO TOWER ※ワンマンライブ

日程:4月10日(土)
会場:群馬県伊勢崎市文化会館
開場10:00/開演11:00
出演:LACCO TOWER / Ivy to Fraudulent Game / WOMCADOLE / The Gentle Flower. / THE BACK HORN / DJガッツいわせ with スベリー・マーキュリー / Rhythmic Toy World

日程:4月11日(日)
会場:群馬県伊勢崎市文化会館
開場10:00/開演11:00
出演:LACCO TOWER / oldflame / cinema staff / SUPER BEAVER / ラックライフ / LAMP IN TERREN/ 忘れらんねえよ

日程:5月01日(土)
開場10:00/開演11:00
会場:群馬県伊勢崎市文化会館
出演:LACCO TOWER / KAKASHI / 片平里菜 / NUBO / BRADIO / FLOW / 松川ケイスケと真一ジェット

日程:5月02日(日)
会場:群馬県伊勢崎市文化会館
開場10:00/開演11:00
出演:LACCO TOWER / ircle / goodtimes / 高高-takataka- / 中田裕二 / Halo at 四畳半 / 秀吉

※PENGUIN RESEARCH出演辞退
I ROCKS 20&21に出演を予定しておりましたPENGUIN RESEARCHですが、諸事情により出演を見合わせることになりました。皆さまにはご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますようお願い致します。

<I ROCKS 20&21 チケット詳細>
「I ROCKS 2020」のチケットは、下記の通り「I ROCKS 20&21」の際にご利用いただけます。
・3日間通し券(4月10日、11日、12日)→2021年4月9日(金)、10日(土)、11日(日)
・前2日間通し券(4月10日、11日)→2021年4月9日(金)、10日(土)
・後2日間通し券(4月11日、12日)→2021年4月10日(土)、11日(日)
・2020年4月10日(金)チケット→2021年4月9日(金)
・2020年4月11日(土)チケット→2021年4月10日(土)
・2020年4月12日(日)チケット→2021年4月11日(日)
※中高生チケット、小学生チケットも同様
■チケット販売スケジュール
発売日:3月20日(土)10:00~
受付URL:https://eplus.jp/irocks20-21/
■チケット価格
2日間通し券[5月1日(土)・2日(日)]:¥12,000
4月9日 各日一般:¥5,500
4月10日、11日、5月1日、2日 各日一般:¥6,500
中高生:¥3,500
小学生:¥1,500

※各チケットにはドリンク代(¥500×日)が含まれます。
※4月9日〜11日の通し券の再販はございません。
※プレミアムチケット再販は全日程ございません。また、5月1日・2日についてもプレミアムチケットの販売はございません。
I ROCKS 2020チケット払い戻しについて
■払戻し受付期間 :2021/03/11(木)10:00〜2021/03/18(木) 23:59まで
※詳細については、I ROCKS 20&21オフィシャルHPをご確認ください
■払い戻し対象公演
I ROCKS 2020 stand by LACCO TOWER
公演日:2020/04/10(金)〜2020/04/12(日)
会場 :群馬音楽センター

お問い合わせ
I ROCKS 20&21 stand by LACCO TOWER事務局 info@irocks.jp

太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」
太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」
太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」
太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」
太田市PR動画「Cinematic OTA 〜シネマティック太田〜」
武智志穂
横塚沙弥加
Kensuke
LACCO TOWER

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着