Da-iCE、圧倒的パフォーマンスで魅せ
る5人組ダンス&ボーカルグループ

K-POPブームの影響もあり、ビジュアルやアーティストの世界観だけでなく「歌唱力」や「ダンススキル」を重要視するリスナーが増えつつある現在。そんなリスナーの心を鷲掴みにするダンス&ボーカルグループがいる。それが、Da-iCE(ダイス)だ。

Da-iCEは、ボーカルの大野雄大、花村想太、パフォーマーの工藤大輝、岩岡徹、和田颯からなる5人体制のダンス&ボーカルグループ。4オクターブのツインボーカルと、圧倒的なダンススキルが織りなすパフォーマンスが特長。

2011年に結成以降、2014年にメジャーデビュー。2017年には、念願の初の日本武道館での公演を行うなど着実に実績を残してきた。

特に、2020年は彼らにとって「大躍進の年」と言っても過言ではない。コロナ禍での苦境を逆手にとって自身初のオンラインライブツアー「Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-」を実施し、全公演異なるセットリスト、異なる演出で見せるというこれまでにないツアーを成功に収めた。また、お笑い芸人のEXIT、YouTuberのラファエルなど、名だたる著名人とのコラボが話題になるなど、常に様々な挑戦をし続けている。
EXIT×Da-iCE「I got it get it feat.Da-iCE」MUSIC VIDEO dance ver.

また、「DREAMIN’ ON」が国民的TVアニメ「ONE PIECE」の主題歌に起用されたことや、「CITRUS」が日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」の主題歌となったことで、彼らの名を知った人も多いはず。この2020年の大ブレイクをきっかけに、さらに人気が高まっていくこと間違いなしな彼ら5人のプロフィールを、ここで改めておさらいしよう!

メンバーのプロフィール

工藤大輝

1987年6月28日生。パフォーマー&リーダー。Da-iCEでは、作詞・作曲も手がけ、グループ外でも、Nissy(西島隆弘)はじめとする人気アーティストにも楽曲を提供している。また、自身がレギュラー出演するABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー「恋する
週末ホームステイ」では、番組から生まれたバンド・Lilacの楽曲全面プロデュースを手がけたことでも話題に。
Lilac / よくばり(MUSIC VIDEO)from恋する 週末ホームステイ【ABEMA】

Instagram https://www.instagram.com/da_ice_taiki/

岩岡徹

1987年6月6日生。パフォーマー。ダンスだけではなくライブの演出も担当。また、俳優としての活動や、新商品のプロデュース業など幅広く活躍中。メンバーで唯一の社会人経験者で、TBS「東大王」に出演するなどグループの頭脳派としても活躍し、ファンからは「徹先生」と呼ばれることも。
岩岡徹主演ショートムービー「All I Want」

Instagram https://www.instagram.com/da_ice_toru_iwaoka/

Da-iCE、圧倒的パフォーマンスで魅せる5人組ダンス&ボーカルグループはミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着