ヨルシカ、新曲「風を食む」がTBS系『NEWS23』新エンディングテーマに決定!

ヨルシカ、新曲「風を食む」がTBS系『NEWS23』新エンディングテーマに決定!

ヨルシカ、新曲「風を食む」がTBS系
『NEWS23』新エンディングテーマに決
定!

新曲が『NEWS23』のテーマ曲に

ヨルシカは、コンポーザーのn-buna(ナブナ)が、女性シンガーsuis(スイ)を迎えて2017年に結成。
エッジの立ったサウンドと繊細なメロディーと、文学的な歌詞、suiの透明感あふれる歌声が若い世代を中心に絶大な支持を得ている。
2020年7月29日に発売された最新アルバム「盗作」は、8月10日付オリコン週間合算アルバムランキング、8月10日付Billboard JAPAN総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で共に1位を記録。
【歌詞コラム】ヨルシカ「逃亡」で描かれる美しい夏の情景が示すのは?「音楽を盗む泥棒」の逃走劇を考察
https://utaten.com/specialArticle/index/5545
またオフィシャルYouTubeチャンネルは登録者数176万人など、現代の音楽シーンを牽引する注目のアーティストだ。
これまでヨルシカの楽曲は、n-bunaが自ら創作したストーリーをもとに作られてきたという。
初の試みに注目
この度、『NEWS23』のテーマ曲として“消費社会”を題材に書き下ろした「風を食む」には、どんな物語性が秘められているのか?
報道番組のエンディングテーマという彼らにとって初の試みに注目してほしい。
なお、『NEWS23』新エンディングテーマは9月28日(月)よりオンエアがスタート。
「風を食む」は10月7日(水)より各ダウンロード&サブスクリプションサービスにて配信予定だ。
番組のエンディングでは、「風を食む」にその日の印象的なニュース映像を重ねあわせていく。
嬉しいニュース、悲しいニュース、考えさせられるニュース・・・。一日の終わりに、ニュースとヨルシカの楽曲が織りなす化学変化とともに、「今日一日」に思いをめぐらすひと時をお届けする。
【歌詞コラム】ヨルシカ 「昼鳶」大注目アルバム「盗作」における重要曲?物語の真相に迫る
https://utaten.com/specialArticle/index/5515
ヨルシカ n-bunaコメント
全体のテーマは消費です。子どもの頃は雲一つにも心を動かされたのに、大人になるにつれそういう感覚は少なくなったように感じます。
タップ一つで物が買える現代社会で、消費することに疲れてしまった心を最後に優しく包むような曲を書きたいと思いました。
メインキャスター 小川彩佳コメント
静かな憂いを帯びながら、聴き終えるとどこかホッと救われたような気持ちに包まれました。
一日の終わり、くたっとした心の琴線をそっと撫でる音とことばに、じわり解きほぐされるひとときを視聴者の皆さんとともに過ごせたらと思っています。
■番組概要
[放送局] 
TBS
[タイトル]
『NEWS23』 
[放送日時]
毎週月~木曜よる11:00~11:56
毎週金曜  よる11:30~0:15
[出演]
キャスター 小川彩佳
      山本恵里伽
      村瀬健介
      田村真子
      上村彩子
       ・
      石井大裕
アンカー  星 浩  
[スタッフ]
製作著作      TBS
プロデューサー   木戸誠人
「ヨルシカ」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/23429
リリース情報
●10月7日配信スタート
Digital Single「風を食む」
※『NEWS23』エンディングテーマ

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着