中川晃教と相葉裕樹のコメントが到着
 「グリーン&ブラックス #42」にて
『ジャージー・ボーイズ』『ダンス
オブ ヴァンパイア』披露

2020年9月23日(水)に放送されるWOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一✕井上芳雄「グリーン&ブラックス #42」ミュージックショーに出演する中川晃教と相葉裕樹よりコメントが到着した。
今回のミュージックショーは、帝国劇場で上演された『ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」インコンサート』にも出演した中川晃教✕藤岡正明✕矢崎広✕大山真志が『ジャージー・ボーイズ』の名曲「My Eyes Adored You」と「Big Girls Don‘t Cry」を、相葉裕樹が『ダンス オブ ヴァンパイア』の「サラへ」を披露する。さらに井上芳雄の歌唱曲も後日収録後、詳細が発表される予定だ。
また、トークコーナーでは、福田雄一、井上芳雄、川久保拓司、昆夏美城田優、鈴木壮麻、瀬奈じゅん、吉野圭吾(五十音順)による豪華ひな壇トークが放送される。
中川晃教
今回の収録で歌ってみて、やっぱりハーモニーって難しいなってあらためて思いましたね。新メンバーの大山真志くんが入って、初めての声が合わさることで、また違ったものが生まれてくる。新たに加わったメンバーを大切に思い、またイチから目標高く、“ジャージー・ボーイズ”という山に向かっていく、そういった初心、舞台に立つ者の姿勢といったことも、この作品から教わっている感じがします。「My Eyes Adored You」は「瞳の面影」という邦題がついているくらい、日本でもよく知られている曲だと思います。「Big Girls Don‘t Cry」は、強がっている女性の可愛らしさ、健気さといったものを男性が見て歌っている、ようするに応援歌なんですね。すべての女性に向けた応援歌を歌わせていただきました。やっぱり音楽が主役!と実感させてくれる名曲を歌うことが出来て嬉しかったです。ぜひ聴いていただきたいと思います!
相葉裕樹
コロナ禍でずっと歌う場がなかったので、自粛明けの初めての歌唱になるのかな?だから、いろんな思いが詰まった収録になりました。歌う場所があることに対して、本当にありがたいなと思いました。以前は「これを歌わなきゃいけない」という課題曲が常にある状態だったのに、それがポッとなくなったこの3カ月だったので。やっぱり、“歌うカラダ”になってなかったんですよね。ちょっとこれはヤバイ!(笑)と、すごい緊張感がありました。あらためて課題もたくさん見えたし、今の自分の状態を知ることができた、そんな収録でした。
今回歌ったのは、昨年末から今年の初めにかけて出演していたミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』からのナンバー、「サラへ」。本当に素敵な楽曲ですよね。歌わせていただけて光栄でした。ちょこちょことカメラ目線が入っていますので、ちょっと恥ずかしくなるような瞬間もあるかも(笑)!?それでも精一杯、魂を込めて歌いましたので、楽しんでいただけたらなと思います。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着