SLOTHREAT、Яyo Trackmaker(ex.gi
rugamesh)レーベルから1stフルアル
バム『THEMIS』発売

5人ロックバンド、SLOTHREAT(スロウスリート)が、Яyo Trackmaker(ex.girugamesh)をレーベルヘッドとして始動する新レーベル「Wolves anchor DC」より、9月25日に1stフルアルバム『THEMIS』をリリースすることが決定した。
SLOTHREATは、メインコンポーザーの克哉(Gt)を中心に5年もの歳月をかけて結成。絶対的な信頼と歌唱・演奏技術を持つメンバーとして、KAZ(Vo)、克哉の双子の弟である孝哉(Gt)、瀬希(Ba)を迎え2019年3月より活動を開始。2019年4月の初音源「Allium」リリースと、同年5月の初ライブをきっかけに、音楽ファンを始めミュージシャン・関係者からも注目を集めた。また、同年7月よりサポートドラマーとして参加していたSHINYA(Dr)も2020年5月に正式加入を果たし、現メンバーがそろった。
SLOTHREATの楽曲は、作詞をKAZが担当。作曲者である克哉はサウンドエンジニアの側面も持ち、レコーディングからミックス・マスタリング等サウンドプロダクションに関する全ての面も担っている。
今回、以前から克哉との師弟関係にある等交流があったЯyo Trackmaker(ex.girugamesh)から声を掛けられ、新レーベル「Wolves anchor DC」に所属となり、1stフルアルバムをリリースする。
アルバムタイトルの『THEMIS』は、「法律・秩序・正義の女神」という意味であり、自分達が信じている音楽の"絶対的な正義と信念"を表現したもの。名古屋在住の絵描き・デザイナー、キョウグ / kyogudrdddが手掛けるアートワークも、このコンセプトをストリートテイストの表現に落とし込んだデザインとなっている。
『THEMIS』は、バラエティに富んだ新曲8曲に加え、過去にリリースした「Daybreak」「軀謳」は新たにレコーディング・ミックス・マスタリングされ、全10曲収録となる。
また、今作はストリーミング配信の他にSLOTHREAT公式通販限定にてCDも発売。こちらは「THEMIS (Instrumental Edition)」付きの2枚組仕様となっている。さらに数量限定でオリジナルTシャツ付きCDも販売される。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』