『Promimi』

『Promimi』

Columbia x cue 、
次世代キュレーター発掘型
オーディションのグランプリを発表

日本コロムビア株式会社が、株式会社nana musicの提供するタレントスカウトサービス『cue』と共同で次世代のキュレーターを発掘するスカウトプロジェクト『Promimi』のグランプリが発表された。

このオーディションはnana musicが運営するタレントスカウトサービス『cue』の『スカウトエージェント』を利用し、“Pro”の”mimi”を持つ次世代のキュレーターを発掘するオーディション形式のスカウトプロジェクトで、優れた耳とセンスを持つキュレーターに焦点を当てた新しいオーディションとして注目を集めた。

グランプリにはMassimo Sakamoto氏が選ばれ、他にも3名のキュレーターが入賞に選出された。グランプリのMassimo Sakamoto氏にはcueスカウトユーザーアカウントに『Columbia認定 スカウトエージェント』の称号が付与される。特設サイトではMassimo Sakamoto氏が推薦したタレントも紹介されている。キュレーターのMassimo Sakamoto氏、また推薦されたタレントユーザーのこれからの活躍にも期待したい。

cueは累計登録ユーザー数800万人を突破した音楽投稿アプリ『nana』に登録している“歌い手”とレコード会社をはじめとする“歌声を探す人”をつなぐサービス。歌い手(タレントユーザー)は音源やプロフィールを登録し、歌声を探す人(スカウトユーザー)は登録されている音源を聴いて、気になるタレントに直接連絡をすることができる。『スカウトエージェント』は自分がcueで見つけたイチ推しのタレントユーザーをレコード会社などの企業に推薦することができる役割で、だれでも参加が可能。“人の才能を見つける”という新しい音楽の楽しみ方となっている。

グランプリの詳細はイベント特設ページでチェックしよう。

■イベント特設ページ
https://sites.google.com/nana-music.com/cue-promimi/
『Promimi』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着