EMPiRE、初の映像作品に無告知で新曲
入りカセットテープを同梱 新ビジュ
アルと新曲MVも公開

EMPiRE初の映像作品『EMPiRE'S GREAT REVENGE LiVE』店着日となる本日、こちらの初回生産限定盤に無告知で新曲2曲が収録されたカセットテープが同梱されていることが明らかになった。
4月3日に実施されたライブ映像のプレミア公開後に、突如公開したティザー映像にて、Future Bass調の新曲「SUPER FEELiNG GOOD」を近々発表することを告知していたが、そちらの楽曲とは異なり、これまでのEMPiREにはなかったシューゲイズ調の「ORDiNARY」、MAHO EMPiREが作詞を手掛けた「I have to go」の2曲が収録されているとのこと。
さらに、新ヴィジュアルとその新曲「ORDiNARY」のミュージックビデオも公開された。こちらの映像はRADWIMPSサカナクションsumika等を手がける大久保拓郎が、[MiST]をテーマにディレクションした幻想的なものとなっている。
その新曲が収録されている初回生産限定盤 [GREAT EDiTiON] には、1月5日公演のリベンジライブが完全収録される他、5人で臨んだツアーファイナルも完全収録。5人Ver.と6人Ver.のライブ音源を17曲収録したLiVE CD、50Pに及ぶPHOTOBOOK、両公演ともにメンバーによる副音声も完全収録されており、エージェント(EMPiREファンの総称)ならずとも是非チェックしていただきたい。
ORDiNARY [OFFiCiAL ViDEO]

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着