香西かおり、新曲は切ない女心の本格
演歌&YouTube生配信も決定

香西かおりが同世代の女性を主人公にした切ない女心を表現した新曲で、久々の本格演歌となるニューシングル『契り酒』を3月18日にリリースした。

今作は作詞家・荒木とよひさと香西がじっくりと話し、時には酒を酌み交わす中で荒木が満を持して書き下ろした歌詞で「逢わなきゃ あなたは死んだ人」など、心に響く珠玉の言葉が連なっている。作曲は岡千秋、3人のコラボレートは実は初めてだが、作詞・作曲・歌唱が見事に一体化した楽曲に仕上がっており、香西自身も「歌えば歌うほど引き込まれていく曲です」と話している。

そんな新曲の報告を、短い時間であっても直接届けて楽しんでもらいたいという香西の思いから、YouTubeチャンネル「香西かおり」を緊急開設し、3月23日にライブ生配信することが決定した。香西かおりが自ら進行を務め、当日は「契り酒」の作曲家・岡千秋とカップリング曲「思い出の一両列車」を作曲した佐藤嘉風(2019年 AI美空ひばりプロジェクトで「あれから」を作曲)をゲストに迎え配信される予定だ。いつもと一味違う香西かおりを目撃できるかもしれない。

また発売前からリスナーの反響が大きかったこともあり、「
」では「契り酒」が1位を獲得している。

香西かおり ニューシングル『契り酒』

2020年3月18日発売
UPCY-5082 / 1,300円(税込)
[ 収録楽曲 ]
1. 契り酒
2. 思い出の一両列車
3. 契り酒 (オリジナル・カラオケ)
4. 思い出の一両列車 (オリジナル・カラオケ)

緊急決定「契り酒」発売記念 香西かお
りYouTubeライブに参戦!

3月23日 13:00スタート(予定)

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着