花村想太(Da-iCE)、平間壮一(Wキ
ャスト)ら出演 ミュージカル『REN
T』2020年版全キャストが解禁 

2020年11・12月に上演される、ミュージカル『RENT』の全キャストが解禁となった。
1996年の初演以来ブロードウェイで『レ・ミゼラブル』など数々の世界的大作ミュージカルに続く12年4か月のロングラン、世界15カ国で各国版の上演、2006年には映画化もされたミュージカル『RENT』。日本のみならず世界中で愛され続ける作品が2020年度、シアタークリエに帰ってくる。約3年ぶり6回目となる今回の公演では、多くのキャストを一新し、すべてオーディションにて選出された。
売れない映像作家のマークはダンス&ボーカルグループ Da-iCEのボーカル兼パフォーマーとして活躍する花村想太と、前回公演にて圧倒的ダンスと演技力でエンジェル役を瑞々しく演じ、ミュージカル界での活躍目覚ましい平間壮一が、マークのルームメイトで元人気ロックバンドのヴォーカリスト・ロジャーには、『デスノート THEMUSICAL』で主演も記憶に新しい甲斐翔真と、ミュージカル『プリシラ』をはじめとする舞台への出演など歌手活動にとどまらない活躍を続けるユナク (SUPERNOVA)がそれぞれWキャストで務める。
また、「X FACTOR UK」にて審査員から絶賛を浴び、2020年5月のメジャーデビューも決まったシンガー・遥海と、本作への出演を長らく夢見ており、ViViの専属モデルとして人気を誇る八木アリサが、ともにミュージカル初挑戦にして、マークとロジャーの部屋の階下に住むSMダンサーのミミを演じる。2020年版のミュージカル『RENT』は、様々な個性をもつキャストがさらなる進化を遂げて上演される。
【ミュージカル『RENT』あらすじ】
20世紀末。NY、イーストヴィレッジ。
映像作家のマークは友人で元ロックバンドのボーカル、ロジャーと古いロフトで暮らしている。夢を追う彼らに金はない。家賃(レント)を滞納し、クリスマスイヴにもかかわらず電気も暖房も止められてしまう。恋人をエイズで亡くして以来、引きこもり続けているロジャー自身も HIV に感染しており、せめて死ぬ前に 1 曲後世に残す曲を書きたいともがいている。ある日彼は階下に住む SMクラブのダンサー、ミミと出会うが、彼女もまた HIV ポジティブだった。一方のマークはパフォーマンスアーティストのモーリーンに振られたばかり。彼女の新しい相手は女性弁護士のジョアンヌだ。
仲間のコリンズは暴漢に襲われたところをストリートドラマーのエンジェルに助けられ、二人は惹かれあう。季節は巡り、彼らの関係も少しずつ変わってゆく。出会い、衝突、葛藤、別れ、そして二度目のクリスマスイヴ……

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着