SKE48松井珠理奈・卒業発表:特番に
は1期生大矢真那・中西優香・佐藤実
絵子も登場

名古屋・栄を拠点に活動するSKE48の松井珠理奈が2020年2月7日、SKE48劇場で開催されたSKE48 チームS「重ねた足跡」公演にて、グループからの卒業を発表した。

松井珠理奈は、秋葉原を拠点に活動するAKB48の全国進出第一弾として2008年7月に名古屋・栄に誕生したSKE48に1期生として加入したメンバーの最後の1名。2008年10月5日、SKE48 1st Stage「PARTYが始まるよ」にて劇場公演デビュー。AKB48の10thシングル「大声ダイヤモンド」でシングル表題曲選抜メンバーに初めて選ばれるとともに、初めてセンターを務めた。その後は、AKB48グループを牽引する存在に。2018年6月に行われた「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」では見事1位の座を勝ち取った。

公演の終盤、Team Sメンバーに呼び込まれ、松井はステージに登壇。10月に発売された1stソロアルバムから「あの日交わした約束」の歌唱を終えると、「今日の(Team S)公演を見ていて、そして最近のメンバーを見ていて、成長したなと思うし、センターを任せられる存在がどんどん増えていて嬉しいです」としみじみと話し出した。「なので、私、松井珠理奈はSKE48を卒業します」と切り出した瞬間、劇場は静まり返りため息が漏れた。

「そんなシーンってならないでよー」と笑顔を誘いながら「同期が先に卒業していって、自分はいつ卒業しようかと考えていたんですけど、SKE48をもっと上に引っ張りたいとか、いろんなメンバー、後輩たちの成長を見届けたいなって思ってたので、自分はここまでやってこれたというのがあります」と語った。
松井珠理奈

松井珠理奈

SKE48 チームS「重ねた足跡」公演

SKE48 チームS「重ねた足跡」公演

SKE48 チームS「重ねた足跡」公演

SKE48 チームS「重ねた足跡」公演

「歌って踊ることは続けていきたい」

そして劇場でファンのお見送り後、SHOWROOMにて「緊急特番 松井珠理奈卒業発表SP」を配信。現在の心境を話した。

21:30頃から番組はスタート。冒頭、卒業を改めて発表し、9月26日、27日に日本ガイシホールで卒業公演を開催すること、10月5日の12周年公演がSKE48劇場での最後の公演となることが伝えられた。

そして、SKE48の1期生卒業メンバーで、在籍時にプライベートで沖縄旅行にも行ったことがあるという佐藤実絵子、中西優香が登場。公演を観にきていた同じく1期生の大矢真那も、急遽声のみ参加。

松井は、以前劇場支配人だった湯浅氏が口にしたという「1期生をはじめとした卒業メンバーを集めた公演をしたい」という野望があると語り、お喋りが続いた。

「昨日の夜、頭の中で卒業発表を何度も思い浮かべては“言えない、言えない”と思っていた」と話し、でも歌を歌ってみんなが出てきてくれたら“私も一歩踏み出せる”と勇気が出たとのこと。

卒業してからは、「いろんなことをやってみたいけど、歌って踊ることは続けていきたい」と語り、「握手会とかファンの皆さんと近くで会えるイベントはやっていきたい」と展望を語った。

「いつ頃から卒業を考えてたの?」という質問には、「同期の真那が卒業して1期生が自分一人になった時から考え始めてた。今はやりきったなという感じはある。SKE48で叶えたい夢は叶えられたなと思うし、スタッフの方々やメンバーのみんながいてくれたから叶えられたなと思ってる」と答え、「次は自分一人で夢を叶えていきたい」と笑顔を見せた。

また、きっかけについては「後輩が成長した姿を見て、自分がいなくても安心して任せられるなって思えた」と。

これからやってみたいこととして、「いつか若い子たちのプロデュースをしてみたい。自分の遺伝子を受け継いでほしい。子供はまだ産めないから(笑)」とみんなの笑いを誘った。

今の松井の歳が、佐藤実絵子がSKE48に入った歳と聞いてビックリし、佐藤と中西からは「珠理奈はここから20代が始まったみたいなもんだから、これからいろいろやれるよね!」「(自分が卒業の時)発表してから卒業までは本当に濃い時間だったから、いい時間を過ごしてほしい」と激励の言葉も。

ファンからは、「前向きな卒業になったことが嬉しい」、「卒業さみしいけど、悲しくはない」、「私の太陽になっててくれてありがとう」など、前向きな卒業発表を目にして、改めて応援していただけるメッセージがよせられた。

その後もこれからやってみたいこととして、「ロケが好きだからロケ番組に出たい」「名古屋の番組にいつもお世話になってるからたくさん出ていきたい」「卒業したら名古屋でレギュラー番組をやりたい」など、次々に希望を口にしますが、「もっとやりたいこともあるけど、まだ言えない」といたずらっぽい笑みを浮かべていた。

番組終了直前には声だけの出演だった大矢真那が画面上にも飛び入り参加し、アットホームな雰囲気もさらに増した。松井は2月15日には静岡のエコパアリーナでの公演に出演予定。「残り少ない機会なので、是非遊びにきてください」と呼びかけた。

気のおけないメンバーの中で終始リラックスした笑顔の配信は松井の特技であるダジャレ「また会いまショウルームー!」で明るく締めくくられた。

SKE48 / SHOWROOM 緊急特番 松井珠理奈卒業発表SP(2020年2月7日)

「みんながいてくれたおかげで続けてこ
られました」

松井珠理奈は以下のメッセージを寄せた。

急な発表でびっくりさせてしまいごめんなさい。
12年位やってきて、こんなに続けられると思ってなかったですが、みんながいてくれたおかげで続けてこられました。卒業は私の中では何度も問いかけて決断したことなので、後悔はしていません。

私が12年間守り続けてきた場所がポッカリ空くことになるので、後輩メンバーがみんなで競ってその場所をとれるよう頑張ってほしいと思っています。

残りの期間、楽しいことも、辛いことももしかしてあるかもしれないけど、一緒に乗り越えていけたらと思います。最後まで松井珠理奈のアイドル人生を見守っていてください。卒業まで皆さんよろしくお願いいたします。
松井珠理奈

松井珠理奈

今後の主な出演公演

■「SKE48 Valentine’s Day Live 2020 ~CHOCOLATE~」
2020年2月15日(土) 会場:静岡エコパアリーナ
【昼の部】 開場 11:00 / 開演 12:30
【夜の部】 開場 17:00 / 開演 18:30

■「SKE48 White Day Live 2020 ~Candy? or Cookie?~」
2020年3月15日(日) 会場:横浜アリーナ
開場 11:00 / 開演 12:30

■「SKE48アリーナコンサート in 横浜アリーナ 私の兆し、皆の兆し ~あかねまちゅりだ!~」
2020年3月15日(日) 会場:横浜アリーナ
開場 17:00 / 開演 18:30

■松井珠理奈卒業公演
2020年9月26日(土)、27日(日)会場:日本ガイシホール

■SKE48 12周年記念公演(松井珠理奈 劇場最終公演)
2020年10月5日(月)
大矢真那、中西優香、松井珠理奈、佐藤実絵子

大矢真那、中西優香、松井珠理奈、佐藤実絵子

大矢真那、中西優香、松井珠理奈、佐藤実絵子

大矢真那、中西優香、松井珠理奈、佐藤実絵子

松井珠理奈 © 2020 Zest,Inc.

松井珠理奈 © 2020 Zest,Inc.

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着