U字工事の福田薫と益子卓郎(中央)と=LOVEのメンバー

 U字工事の福田薫と益子卓郎(中央)と=LOVEのメンバー

=LOVE斎藤なぎさ、新曲1位獲得
に歓喜 「みんなで目標にしてきたの
ですごくうれしい」

 指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ、=LOVE(イコールラブ)の6th single「ズルいよ ズルいね」リリース記念イベントが5日、東京都内で行われ、=LOVEのメンバー11人と、ゲストとしてお笑いコンビ・U字工事(福田薫、益子卓郎)ほかが登場した。
 10月30日にリリースされた同曲は、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。
 今回、初のセンターポジションを務めた斎藤なぎさは「すごく緊張したし、不安もたくさんあったけど、1stシングルからずっとみんなで目標にしてきた1位を初めて取ることができてすごくうれしい。これからもっとみんなで頑張りたい」と語った。
 指原が作詞を手掛けた大人の失恋ソングの収録エピソードを尋ねられた斎藤は「仮歌を歌ったときに、指原さんから『ちょっと単調。歌に抑揚がない感じがする』と言われ、『こう歌ったほうがいいんじゃない?』とアドバイスを受けた」と振り返り、「あのアドバイスがなければ今の曲にはなってなかった」と明かした。
 この日は、曲のタイトルにちなみ「最近あったズルいと思ったこと」をメンバーそれぞれが披露した。音嶋莉沙は「すごくほしかった秋限定のリップが売り切れだった。それを他のメンバーが堂々と使っているのを見てズルいなと思いました」と回答。
 諸橋沙夏は「メンバーの半分以上が指原さんと2人でご飯に行ってるのに、私はまだない。しかも指原さんが結構LINEで誘ってくれて、私も『10月頭が空いてます』と答えたのに、違うメンバーとご飯に行っていて…」と嘆いて笑わせた。

アーティスト

エンタメOVO

新着