ウォルピスカーター

ウォルピスカーター

ウォルピスカーター、
新曲「雨子」配信スタート

圧倒的な歌唱力と磨き抜かれたハイトーン・ボイスが話題を呼び、ネットシーンで注目を集めるヴォーカリスト、ウォルピスカーターの新曲「雨子(読み:あまこ)」が、10月27日(日)より各配信サイト、サブスクリプションサービスにて一斉配信スタートした。

作詞・作曲は前作「1%」に続き、はるまきごはんが担当。日本の情緒あふれる楽曲に、ウォルピスカーターのハイトーン・ボイス、多彩なコーラスワークが響きわたる。ジャケットワークはMVと同じく、南條沙歩が手掛けている。

また、10月27日(日)豊洲PITでのワンマンLIVE『2019年度 ウォルピス社“大"株主総会』が即日完売したことを受け、2020年1月26日(日)に同会場である豊洲PITにて追加公演が決定! 彼の生歌が聴ける貴重な機会となるので、チケット情報を早めにチェックしよう。

「雨子」MV

配信楽曲「雨子」2019年10月27日配信リリース

『ウォルピスカーターワンマンLIVE『2019年度 ウォルピス社“大"株主総会』』

2020年1月26日(日)  東京・豊洲PIT ※追加公演
◎チケット詳細 https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no082066

ウォルピスカーター
配信楽曲「雨子」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着