亜無亜危異

亜無亜危異

亜無亜危異のツーマンイベントに
ザ・クロマニヨンズが出演

2019年の2月からスタートした亜無亜危異のツーマンイベント『SHOWDOWN 2019』にザ・クロマニヨンズが出演することが分かった。

『SHOWDOWN 2019』では、これまでにThe Birthday、eastern youth、OLDICKFOGGY、GASTUNKとのライブが敢行され、6月にはGAUZEとのツーマンが発表されているが、ザ・クロマニヨンズはその第6戦として8月20日(火)に開催される恵比寿LIQUIDROOM公演に出演する。

ロックファンなら誰もが見逃せない屈指の好カードと呼べる本公演の前売チケットは、一般発売に先駆けて6月4日(火)10時から先行受付がスタート。このチャンスをお見逃しなく!

『亜無亜危異 presents
SHOWDOWN 2019』

8月20日(火) 東京・恵比寿LIQUIDROOM
開場18:00 / 開演19:00

<出演>
亜無亜危異、ザ・クロマニヨンズ

<チケット>
前売¥5,000(ドリンク代別途)※当日券未定
■前売先行受付
6月4日(火)10:00〜6月12日(水)23:59
■前売一般発売
6月22日(土)~
ミニアルバム『パンクロックの奴隷 』2018年9月5日発売
    • CRCP-40560/¥3,241+税
    • ※CD+DVD
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.パンクロックの奴隷
    • 02.偽善者ワロタ
    • 03.くるくるパトリオット
    • 04.イカサマ伝道師
    • 05.タブーの正体
    • 06.弱者の行進
    • ■DVD
    • パンクロックの奴隷/心の銃/もうアウト/シティ・サーファー/逃げろ/バラッド/平和の裏側/Harder They Come/団地のオバサン/Ready Steady Go/改革子供/旗をかかげて/デラシネ/530/パトリオット/屋根の下の犬/タレント・ロボット/ヒーロー/叫んでやるぜ/ノット・サティスファイド
    • ※2018年1月8日 東京・新宿LOFTワンマンライブを収録
亜無亜危異
ザ・クロマニヨンズ
ミニアルバム『パンクロックの奴隷 』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着