LAZYgunsBRISKYのショートフィルム
「The Sea」が米映画祭で受賞、老舗
ジャズクラブで上映

音楽と映像の祭典で世界の12本、最優秀
音響効果賞を受賞

1月3日から7日に、米・フロリダ州で開催された音楽と映像の祭典、Logcinema Music Film Festivalで、ガールズロックバンド・LAZYgunsBRISKY のショートフィルム「The Sea」が最優秀音響効果賞(Best Sound Effects)を受賞した。

同映画祭は、ミュージックビデオやミュージカル映画・ダンス映像など、音楽と映像が融合された作品のみを世界中から公募し、マイアミにある老舗ジャズクラブ「Le Chat Noir」で上映するイベント。「The Sea」は12本の上映作品に選出され、3日に上映された。

同作品は、LAZYgunsBRISKYの同名楽曲をモチーフに、佃尚能監督が映像化したショートフィルム。海辺で踊る少女(山田佳奈実)の記憶を辿っていく構成になっており、音楽の背景には、波や風の音が通奏低音的に用いられていた。サウンドデザインを担当した加藤ゆいは、主人公の心情に合わせて、音楽・環境音・台詞のバランスを細かく調整していったそうだ。

「The Sea」は現在、ポーランドのワルシャワで開催されるEuropean Cinematography AWARDSでも、ミュージックビデオ部門のセミファイナリスト作品に選出されており、引き続き、国内外での活躍が期待される。

Music Short Film 「The Sea」国内版

□ Music Short Film「The Sea」特設サイト http://www.lazy-the-sea.com/
□ LAZYgunsBRISKY オフィシャルHP http://lazygunsbrisky.com/
□ Logcinema Music Film Festival https://logcinema.wixsite.com/festivals

荏谷美幸

映画、音楽、演劇を得意とする、エンタメ系WEBライター。