M!LK 山﨑悠稀の音の世界
    - 第5回「魔法のように」/SHISHAMO
    -

    M!LKの山﨑悠稀が、自分の好きな曲から感じたイメージを絵と言葉で描いていきます。

    今回は「魔法のように」という歌について書きました。
    自分に魔法をかけるように可愛くなって、自分に自信を持って毎日を輝かせていきたい!っていう女の子の歌です。
    歌詞にホワイトのネイルとアイボリーのネイルを周りから「何が違うの?」って言われるところがあって。女の子の中では似た色の中にもこだわりがあるから「全然違うじゃない」って言うんですけど、自分がキラキラと自信を持って生きるために細かいところまで気にかけていて、努力をしている女の子は魅力的だな?って思いました。

    もし自分がいつか結婚して、相手の女の子が毎日努力をしているのなら、その努力1つ1つに気付いてあげられたり、レッドとワインレッドみたいに全然見分けがつかないようなネイルの違いにも分かって褒められる人になりたいな。

    もし、自分が魔法を使えたら身長を3倍にして、顔もシュッととんがらせて、ハンサムな男性になりたい。
    M!LK プロフィール

    ミ!ルク: 2014年結成。スターダストプロモーションが手掛ける若手アーティスト集団・恵比寿学園男子部“EBiDAN”から選ばれた若手俳優による5人組ヴォーカルダンスユニット。いろいろなものに混ざりやすく、さまざまな形状に変化することのできる“変幻自在”のユニットを目指し活動中。M!LK オフィシャルHP

    シングル「テルネロファイター」2017年5月10日発売 SDR
      • 【TYPE-A】
      • ZXRC-1107 ¥1,080(税込)
      • 【TYPE-B】
      • ZXRC-1108 ¥1,080(税込)
      • 【TYPE-C】
      • ZXRC-1109 ¥1,080(税込)

    OKMusic編集部

    全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

    0コメント